« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

うつ状態

月に一度のアレが来る一週間は、身体も心も最悪のコンデションになる。しかも、あれって個人差があるから、つらくない人にはつらい人の事がわからないのだよね。
ということで、ある意味強い人である母には、実は想像力の欠けた人間であり、この痛みはわからなかったらしい。こっちは、鎮痛剤飲んで必死で会社に行っているのに、フィットネス行けだどか、色々なこと事を散々言われた。
あげくに、「あんたは言うことを聞いていればいいの」といわれてしまた。
社会人の娘に普通言わないぞそんなこと。

会社はやめれば済むが、親子は縁を切っても……本当は切りようがない関係だよな。

ということで、こちらは軽いうつ状態である。

本当、早く家を出るしかないだろう。

というか、早く子離れしてくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不満がある人は

「うちの部署の意見をまとめて組合に提出するので、不満がある人は私にメールを送ってください」

というメールがきたのだが、送ってきたのはうちの部署で、一番意見を言いづらい人。

「私はあなたの態度そのものに文句があります」
とはもちろんメールで送れません。

というか、人に向けてくしゃみを連発するんじゃねぇ!!
と大声で言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不景気

ニュースサイトに給料減っても残業増えるという記事が載っていた。

入社のとき、一年ごとに昇給というはずだったのだが、一年経っても給料は変わらず……説明も一切ないしさ……まあ、親会社の景気が良くないので、十分予想はしていたが……

しかし、フィットネス入会の際に、自分の年収が悲しく、ちょっとだけ割増て申請したのは、紛れもない事実である……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィットネスクラブ

様々な理由によりフィットネスクラブに入る。

まだ、さわりだけだがそれなりに楽しい。とはいえ、土日のフィットネスクラブはあまり人が、特に同世代の人間がいなかった。おそらく、平日夜はまた違うのだろう。
まあ、土日にまでフィットネスに通いづめの20代も嫌なものだが。

ともあれ、これが只でさえ少ない給料を圧迫するのは必至なので、真剣にドリームジャンボを購入しようか悩む今日この頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »