« ヴァルキリープロファイル2届いたのに… | トップページ | あいかわらず揉める会社 »

理不尽な世の中と常日頃思わずにはいられない。

親が子供を殺すとか、子供が親を殺すとかなんだかいたたまれない事件が多い今日この頃です。

先日もC型肝炎の訴訟の判決は、国の責任が認められた画期的な判断だそうですが、時期によって賠償されるかされないかというのがなんだか理不尽なような気がしてなりません。

うちの母も出産のとき出血が多く、幸いそのときは点滴ですみましたが、もう少しで血液製剤を投与されるところだったそうです。そう思うと他人事とは思えません。

薬害エイズといい、ヤコブ病といい、国の対応がここまで後手に回るのはどうしてなのでしょう。

|

« ヴァルキリープロファイル2届いたのに… | トップページ | あいかわらず揉める会社 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/10645383

この記事へのトラックバック一覧です: 理不尽な世の中と常日頃思わずにはいられない。:

« ヴァルキリープロファイル2届いたのに… | トップページ | あいかわらず揉める会社 »