« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

大雨被害があったらしいが…

ちょうど昼休みごろ、一番雨がひどくなりました。

昼ごはんを買いに行かなければならないので、大雨の中コンビニに行きました。
歩いていける距離を車で行ったので、外に出たのはほんのわずかなのですが、髪がずぶ濡れになりました。

もっとも、付近の市町村では床下浸水が起ったらしいのでこんなもの被害とはいえませんが……

いま、外はさっきの雨が嘘のように晴れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルオーディオプレイヤーを買いました

デジタルオーディオプレイヤーを価格、デザイン、機能等を厳選し、クリエイティブのZENシリーズのものを購入しました。同じ容量の他社プレイヤーより断然安いのと、カラーバリエーションが豊富なのが決め手でした。せっかくなので、WEB限定色を購入。
早速、音楽ファイルをガンガン入れまくって、通勤や外出のお供にするつもりです。
車のステレオに音声端子が付いているのでFMトランスミッターではなく、ケーブルだけですむのは色々楽でいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

データが壊れていたっぽい

このブログの大元、HPのほうを更新しアップデートしようとしたところ転送できない。基データのほうに文字化け等がないので、色々いじっていたらどうも、UPしていたほうのデータが壊れていたようなのである。

一度、ウェブ上のデータを消してから転送したところ、あっさりと転送完了。

もう少し、こまめに更新すべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚卸しの今週

うちの会社は20日締で、毎月21日が棚卸になります。

月ごとの売上金額を調整するため、今回は、前月に売上せずに今月売上に回した商品が結構あったため、棚卸の在庫が若干多めになってしまったのですが、営業所の棚卸しの集計を送っったところ、早速支社長から「(余計な)在庫ためていないだろうね?」と電話がかかってきました。
在庫を置くスペースがないから、在庫はキャンセル分くらいしか置いていないと常日頃から申しているのにこういう電話がかかってくるし、同じ内容のことを繰り返し説明するのも一度や二度ではありません。それに多いといっても、営業二人分の二日分の売上として特別多いわけでは決してないのです。
いかに彼が、支社全体の状況を把握できていないのかがよくわかる話です。

おまけに、重要なことを自分から直接相手に話さず、部下に代弁させようとするので最近、支社長の株は今まで以上に下がっております。
責任者が言わないでどうするのだろう。

最近、どんどんの当てにならない上司化している支社長です。

本当にこのままでいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トナーがやってきた

電話してから結構経ってから、リース元の技術さんがやってきました。担当エリアが広くて結構大変だということ。

アフターケアがなかなか良かったので、遅れたことは不問にしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トナーが切れた

事務所のFAXのトナーが切れている。

早速、リース元に状況を伝え至急で注文したがまだ来ない。
もしかしたら、もっと前にトナー切れの表示が出ていたのかもしれないが、連休明けの上、事務所内のほかの人間もそれほど気の利く人間ではないので、気がつかなかったらしい。

というか、本当に仕事に支障が出始めているからどうにかしてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルオーディオプレイヤー

決算セールが行われているということもあって、連休中にデジタルオーディオプレイヤーを見に行ったが、イマイチ店頭の種類が少ない。トップを独走しているあのプレイヤーは置いてあるのだが、保障期間延長パックを買って当然というメーカー側の姿勢と、ケースを一緒に買わなければ傷がつくという脆さが気に食わないので、購入対象外としている。かといって、日本最大手の容量が大きい割には、使用ファイルの対応が少ないというのもどうかと考える。お気に入り再生とは言うが、元々ああいったものには気に入った曲しか録音しないものではないだろうか。

オンリーが近いというのに、原稿が殆ど進んでいない。これでは、コピー本すら怪しい。

この連休中に進んだのは、VP2くらいである。というか、今までかなりのんびりとしたプレイをしていたので発売日に買ったというのに、まだクリアーできていない。

連休の前二日は両親が旅行でいなかったというのに、ふがいないということである。

今日は、沖縄に旅行に行くという妹の愚行で起こされた。電車の時間ぎりぎりまでドライヤーをかけている妹の間抜け具合にはほとほと呆れる。髪はあとからでもどうにもなるが、飛行機は乗り遅れたらどうにもならないというのに……よって、夜中起こされたせいで睡眠サイクルが狂う。

ところで、Windowsの日本語変換機能はどうにかならないものだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の夢3

(この際だから明治の文豪に敬意を払って10まで続ける予定)

こんな夢を見た。
階段から廊下に出ると、マンションの廊下が立体駐車場になっていた。ただし、駐車されてはいない。
家のベッドはマンション備え付けのホテルにあるようなセミダブルのベッドになっており、別ベッドの棚には電話まで付いている。
夜中に妹ががさがさ人のベッドのに何かしていると思ったら、私のベッドのスプリングの中に恋人からもらったラブレターを隠しているらしい。
睡眠を邪魔された私は、頭にきてそのラブレターを捨てようとする。

あまりのばかばかしさに途中で夢だと気がつきました。
今の家は持ち家だし、妹は一人暮らしです。しかし帰ってきたとき、私の部屋で漫画を読んだりするので、私の部屋に私物を置いたままにして、早朝帰るときに探しに着たりします。
恋人がいるかどうかも不明。男友達は何人かいるようです。

妹は、明太子屋の御曹司と結婚して玉の輿に乗るのが夢と申しておりますが、結構本気っぽいのが怖いところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナーが悪すぎ

昨日の帰り、高架橋を渡っていたとき、対向車線のトラックからベニヤ板が降ってきました。道は片道1車線で狭く、後続車も近くにいて、どのみち止まれるタイミングではなかったので、そのままベニア板に追突される形になりました。幸い車はバンパーにベニアが当たったときに軽い擦り傷ができただけですんだのですが、当時特に風があったわけではなく、要するにトラックの積み方が悪かったけなのです。

トラックにしたところで、同じようにとまれる状況ではなかったのでそのまま走り去っていきましたが、非常に頭にきました。落ちるタイミングや角度が悪かったら、フロントガラスに当たっている可能性もあるわけです。

最近運転の下手でマナーの悪いトラックが増えて困っています。
先日も暗闇の中をバックライトが二つとも消えているトラックがありました。前のライトがついているので、どう考えても球切れです。

ガソリンが高かろうが、運送料金が値下げされて困っていようが、運送を仕事としているからには、道具(車)には気を使って欲しいものです。

何より、普通車や軽自動車がトラックに追突されたら大変なことになるのだから……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話とインターネット

携帯電話を持つようなって、自分は少し時間にルーズになったように思います。
携帯電話のない頃は、待ち合わせに遅れても伝える手段がないので待ち合わせにくれることはあまりなかったのですが、今は遅れても携帯で電話しておけばいいやという油断があるため、ぎりぎりになってしまうことがたまにあります。

携帯以上に恐ろしいのがインターネットです。
昔は情報を発信するなんて、ほんの一部の人間しかできないことでした。
それが今ではインターネットを使えさえすれば、一般の人々でも情報を発信することができます。
このブログはすごく細々と運営されていますが、これだって世界に向けて発信される情報のひとつなわけです。

ただ、これも情報である以上、著作権と同時に内容に対する責任が生じます。
この文章だって無断転用されれば著作権侵害になりますし、私がここに特定の団体や個人に対する中傷を書いたら名誉毀損で訴えられる可能性があるわけです。

そのようなわけで、このブログも細々ながらも情報であることを頭の片隅に入れながら、書いているわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予知夢っぽい

今日は、ひとつひとつは結構細かいのですが、色々なトラブルが起りました。
今朝の夢は、予知夢というより、会社のギスギスした空気を無意識のうちに感じ取って構成された夢に違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の夢2

こんな夢を見た。

会社のお局様(死語?)が古い発注書を奥から出してきて、「やっぱり納品先間違っている」と、かなり前に納品が終わった注文書を見ていた。
私は自分の仕事が忙しかったため無視をしていたら、「あやまらないでムカつく」と仕事場で大声で言われた。
お局様はひたすら昔の注文書を引っ張り出し、間違いのある注文書を探しては、注文書の作成者を非難を続ける。
私はとにかく忙しい。

支社本社は人が多くて仕事が暇になりつつあるのに、営業所は少人数でめいっぱい仕事を渡され結構忙しいです。
しかも、支社本社は仕事に手出し(手助け)はしないが、口出しはしてくるという結構嫌な協力関係にありましてストレスがたまりつつあります。
目が覚めたとき、これは夢か本当にあったことなのか一瞬わからなくなりました。
過去、似たようなことがあったからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の夢

今朝の夢

ショッピングモールのお祭りに行く。
何故か第二会場が母校の中学校。
会場の屋台はどこかコミケの企業ブースめいたつくりで、私はりんご飴が欲しくなり購入。何故かりんご飴にこだわる。
屋台で売っているのは、お好み焼きなど屋台の定番から、ラーメンなど少し変りものもあり、何故か奥のブースには秋葉原の昔ながらの電気屋のようなジャンクめいた部品が売っている。

特設舞台ではチェッ○ーズがミニライブを開いており、通りがかった少○隊にステージに上がらないかと誘うが、帰りだからと断る。彼らの去り際に「トリ○アで会おうと」声をかけるチェッ○ーズ。

何故かうちの会社の営業が昔ラッツ&○ターの弟分ということになっており、同じような年齢の男性二人と特設舞台で復活ライブを行っていた。

なぜこの時期にこんな夢を見たかは不明。

とりあえず、今度の花火のとき久々にりんご飴でも買おうかと思う。でもあれって、中のりんごは味がなくてそんなにおいしくないんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同時多発テロから5年

同時多発テロから5年です。

あれは政府の陰謀というヨタ話は置いといて(挙げられている証拠があまりにも陳腐なのはどうしてだろう)、5年で世界はよくなったとは思えません。別段悪くなったとも思えませんが……

テロというのは、自分の主張を示す手段として最低の行為のひとつなので、もちろん容認はできませんが、テロを防ぐためといって強硬手段をとるアメリカだって誉められたものではありません。

テロリストを力任せにつぶしたところで、それに反発してあらたなテロリストが生まれるだけでしょう。

相手を非難するのは結構ですが、自分の行動が他者からどう見られているのか、他者にどのような影響を及ぼしているのか……これは結構重要なことだと思います。

自分自身の反省も含めて……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分への誕生日プレゼント

先日誕生日を迎えたということもあり、自分への誕生日プレゼントを買いました(文字にすると結構むなしい)。

9/9は水戸芸術館の「ライフ」展を見に行きました(本当は先週行きたかったのだが葬式が入ってしまったので行けなかった)。水戸芸術館で過去開かれたほかの展覧会と比べて別段いいというわけではなかったが、私は現代美術のキャンバスの中だけではなく、音や空間、変化までも展示対象としてしまうスタイルとエネルギーが結構好きです。
近くにある京成百貨店はお昼だけの利用だった服は高くて買えません)。
丸井は誕生月は割引が付くので丸井にも寄りました。ジーンズを購入。最近太り気味だったためか、今までと同じサイズだと結構きついのですが、あえて購入しました。
目先の目標は、このジーンズがらくらく入るサイズまで減量です。

9/10はフィットネスに行く前に近くのデパートでやはりセール品のスカートを買いました。基本的にブランド品はセール品でしか買いません。

後はデジタルオーディオプレイヤーと秋用の靴が欲しいのですが、こちらはぼちぼち探そうと思います。

ちなみに夜は、先日の罪滅ぼしか外食でした。

文章にするとますます地味な誕生日に感じます。
本当に地味なんですけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れられていました

昨日、両親は普通に忘れていました。

結構へこみます。

支社本社の面々が帰ったであろう今も、残業中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男児御出産でしたね

天気予報を見ようとIEを立ち上げたら、ニュース速報が出ていました。
宮妃の出産にしては異常なくらいの慎重ぶりと各メディアが伝えていた通り、男児のご誕生でした。

また、次の東宮に関してさまざまな議論が飛び交うとは思いますが、戦後生まれの私にとっては、なぜあそこまで男系にこだわるのか疑問で仕方ありません。

そもそも、この問題は側室が廃止された時点で議論すべきだった問題だったわけです。
歴代の天皇も後宮があったからこそ今まで血をどうにか保っていられたわけですし、徳川幕府も大奥という後宮を組織しても結局、直径が途絶えて後半は御三家から将軍を迎えているわけです。

日本人以外には日本の皇室はどう映っているのでしょうか。
私には、ずいぶん閉鎖的で時代遅れに見えてしまうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日です。

誕生日です。
ちなみにフレディ・マーキュリーと同じ誕生日だそうです。ありがたいのかありがたくないのかよくわかりませんが…
大学を卒業してから夕食にケーキは並んでも、プレゼントは特に両親からはもらっていません。考えてみれば私は一応プレゼント渡しているのだからなんだか不公平なような気がします。
それにケーキにしたところで、こちらはそれなりにおいしいところのケーキを買ってきているのだから、○月のケーキは勘弁してほしいと思う……

いっそのこと、帰りに自分でパステルでも寄って、今月限定のスイーツでも買って帰ろうか…

今のところ仕事も忙しいし、誕生日という以外は普通の日で終わりそうです。

これも毎年例年なのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »