« 大河内コラムが登場! | トップページ | のだめ第六話感想 »

のだめ第五話感想

今回は割とシリアスなシーンが多いお話でした。のだめと千秋にとって、転機となる話ですので当然といえば当然ですが。

会社が休みだったらエキストラ応募するのですが、いつも平日ですし……行ける人がうらやましい。

(大河内が唯一まともに活躍する)Sオケの和風ビックバンドはすばらしく魅せられました。原作に忠実に作られたマングース着ぐるみがとてもすばらしいです。メイドやアムロの服も完成度が高かったので、本来の仮装オケのほうも見てみたかったです。

今回のクライマックスのAオケシーンは千秋の色気にくらくらしました。
演奏する千秋は本当にかっこいいです。

これから、RSオケ編に突入すると思いますが、おそらく設定は色々変更されるはずなので、どうなるのか楽しみです。

何気に、理事長の1.5倍の妹はスルーされましたね。いや、この場合はいても混乱するだけなんですが…

|

« 大河内コラムが登場! | トップページ | のだめ第六話感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/12686421

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ第五話感想:

« 大河内コラムが登場! | トップページ | のだめ第六話感想 »