« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

むしろこっちのほうが問題

柳沢厚労相の「子供を産む機械」発言が国会で問題になっていますが、一応すぐに謝罪したわけですし、なんとなく言いたいことの趣旨はわかるのであまり怒る気にはなりません。心の中で思っていたことがポロッと出てしまったのでしょうね。退陣を迫る政治家たちだって、心の奥底では何考えているものかわかったものではないですし……

むしろ問題なのは、「国民が希望する結婚・出産がすべてかなったら2055年の人口は1億以上を維持できる」などどいう馬鹿みたいに楽観的な統計結果の方が気になります。ではそのための具体的な政策はあるのか、実現できるのかというと散々で、雲をつかむような話であるわけです。

少子化の解消といえば、私みたいな出産適齢期である女性が積極的に結婚・出産すればいいわけなんですけどね……本当に結構願望が湧かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県警って……

日々増えていく交通事故目撃情報提供の呼びかけの看板に、うちの警察も優秀じゃないなとは思っていましたが、とうとうちょっと調べればすぐわかる保険金殺人さえ見逃していたことが、先日判明してしまいました。ちなみにうちの営業さんのご近所だそうです。

先日のバラバラ死体といい、茨大生殺害事件といい、凶悪事件の未解決事件も多いです。
ちなみに、家の妹の車に当て逃げした犯人も捕まっていません。おそらく、まともに捕まえる気はないのでしょう。

某警察の目と鼻の先で暴走しているバイクをよく見かけますが、捕まったこところは見たことありません。

シートベルト違反を取り締まるために隠れているパトカーはよく見ますが……

そういう県警なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の夢6

こんな夢を見た。

犬が妹のベッドを占領してしまい出てこない。ちなみに犬は室外で飼っているので、庭に面した窓以外で家の中にあがることはまずない。
私と母が犬をどかそうとしてもどかないので、「ここままじゃ散歩に行けないね」と言った途端、犬ははじかれたように飛び上がり部屋を出て行った。
その際、仕返しのように隣の両親の部屋でマーキングをしていった。

ちなみに、この後起きて、犬と朝の散歩に行きました。

家で、犬と妹の価値は同じくらいとなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機種変更しようと思ったら機種はなし

今使っている携帯電話が電池の切れが早い上に、ところどころ傷が付いていたので機種変を考えていたのですが、新規や会社変更の場合は本体代が安くても、FOMAからの機種変更の場合は                                                                                                                                                                                                                                                        まだまだ高かったので、安くなるのをまっていたら、いたるところで品切れがおこってきました。品切れならまだましですが、場所によっては取り扱い終了までおこってきました。

いま、その機種が置いてあるのは、ドコモショップなど高いところだけのようです。
高い価格で機種変するのもいやなので、新機種の値下げまで待つしかないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偏平足気味です

土踏まずのない本当の偏平足ではないのですが、偏平足気味の足なので華奢な靴が履けません。今時の先のとがった靴だと大概つま先が痛くなるので、そういった靴はあまり買いませんし、デザイン優先で買うとまず足に会わないので、足にあったものから気に入ったものを選ぶような方法でいつも靴を購入しています。

もともと、いざというときに走れない靴は買わない主義なので、かかとの極端に高い靴やピンヒールのミュールなどはまず買いません。

先日購入した靴も、いざ出してみるとかかとが少しぶかぶかでした。仕方ないのでで、かかと用のクッションを買いくっつけました。

靴屋のポイントセールのときでも纏め買いしたほうがいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるある納豆騒動

あるある大辞典の納豆ダイエットが捏造だったせいで、納豆業者が生産を増やしたぶんがキャンセルになってしまい廃棄処分になるかもしれないそうです。
もしかしたら、納豆業者から損害賠償請求が起るかもしれません。

もともと茨城県人は、納豆の消費が多いので他県よりは影響を受けていないようですが、テレビに振り回された納豆業者はたまったものではないでしょう。

確かに納豆は健康食品ですが、そもそもひとつの食材を食べ続けるダイエット法というのは、たとえそれがどんなに優れたものでも栄養が偏るに違いありません。

もちろん悪いのは捏造を起こしたテレビ側ですが、振り回されたほうもテレビの情報を盲目的に信じるのはよくないことだと思います。

ともあれ、これで納豆業者が倒産とかにならないとよいのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会をしました

20日土曜日、友人と新年会をしました。

以前、会社の食事会でいったおしゃれなおでんやで、ミニトマトの変わりダネのおでんがおいしいところです。

残念なことに、半数が都合が合わなかった上に、一番楽しみにしていた人が、実家の水道管の故障で、少し食べて帰宅、水道管が直ればまた戻ってくる予定でしたが、水道管の工事が長引きそうなのでそそまま戻れなくなってしまいました。

おでんじたいはとてもおいしかったし、店員さんの対応もとてもいいところなので、次回の食事会もそこで行おうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念です。

賞味期限切れの牛乳から始まり連日のように不二家の不祥事が明らかになっていますが、子供の頃、不二家のケーキといえばめったに買ってもらえない憧れのお菓子だっただけに残念です。
もともと、ケーキは特別な時か、お土産しでか貰えない上に、買って貰えても、スーパーに出店している安いケーキが殆どだったので、大きく果物のたくさん乗っている不二家のケーキは憧れでした。

大人になり、ケーキなど好きなときに買えますし、ケーキ屋そのものも色々増えましたが、子供の頃の印象は忘れがたいものです。

老舗ブランドの誇りを持って改善を図ってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーなる一族

今や日本人にとって欠かせないメニューとなったカレー。その研究と開発の栄光の中にある光と影を描いた意欲作……とぼけたくなりますが、「華麗なる一族」なかなかの意欲作だと思います。集められるだけの豪華キャストとスタッフをそろえて、最高のものを作ろうという意欲が感じられます。

「カレーなる一族」次の本のタイトルにしようかと真剣に検討中。
ネタがいっぱいあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸に美術鑑賞と買い物に行きました

1/14日曜日、本来ならば前日の土曜出勤日の影響で、週一日の休日のため、家でおとなしくしているのがベストなんですが、遠出をして水戸に美術鑑賞&買い物に行ってきました。

冬休みの後半何もできなくストレスがたまったということもあり、来週だと友人と新年会とセンター試験があるということもあり、利用しているデパートが再値下をはじめた世言うこともあり、何より水戸芸術館で開催されていた「佐藤卓」展が1/14で閉館ということもありました。

佐藤卓さんは、キシリトールや明治のおいしい牛乳などのデザインをしたデザイナーで、最近は商品デザインだけにとどまらない幅広い活躍をされているそうです。
展示自体も、ただデザインを並べるだけでなく、商品デザインを基にした作品や展覧会なども行っているそうです。

デザインの裏側、製造工程なども展示してあってなかなか面白い展示でした。

服はまだまだ高かったのですが、靴を外出用と勤務用とどちらも手に入れられてなかなかのものでした。
あるかなと期待していた本は、ありませんテでした。入荷していないのか、品切れなのかよくわからなかったのですが、なかったので仕方ないから通販で買う予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくば系男子

http://news.livedoor.com/article/detail/2973032/

つくば系男子が狙い目と書かれた記事を見つけましたが、つくば周辺に住む女子としてははだはだ疑問。

こいつらは、オタクとどっこいどっこいのうんちく野郎だぞ。
学者妻をあこがれるのは結構だが、のーたりんねーちゃんじゃ、一生旦那のうんちくに付き合うのは難しいぞ。

まあ、私は結婚そのものに興味がないのですが。

ところで、アニ○イトはもうそろそろつくば店の出店を考えてもいいんじゃないだろうか。このあたりのオタク度は結構高いので、絶対需要ありますって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めちゃイケと高野連の件で……

めちゃイケのスペシャルでハンカチ王子が馬鹿にされたとして、高野連がフジテレビに抗議文を送ったことが騒動になっていますが、どう考えてもそうとは思えません。
SMAPの仲居君を紅白に向けて元気付ける(というよりいじる)ために、ハンカチ王子の泊まった宿舎で、酸素浴と必勝メニューを振舞われたという内容だったと思うのですが、当然仲居君はいじられているので、ナイナイにちょっかいをかけられますが、球児を馬鹿になどしていませんでした。

どう見ても過剰反応です。

中居君が怒るというならわかりますが、あのいじられ方はむしろおいしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

恒例土曜出勤日です。

一月の連休明けの土曜日は大概土曜出勤日です。

いつもなら愚痴を乗せているところですが、今回は連休が妙に長かったのでそういう気は起りません。

今日くらい出ないと、売上が危ないのです。
少しくらい稼がないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しい…

正月明けでどんどん消耗品の注文が来るので、とても忙しいです。

年明けから、一人事務員を移してもらうことになっているのですが、具体的には何時くるのだろう? 

おかげで、家に帰っても本もろくに読めないし、ゲームもろくに進んでいません。
車通勤なので、通勤時間はぜんぜん休めませんし……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休み明けです

今度の正月休みは10日もあるから、身体なまるかなとか考えていたら、そんなことはないお休みでした。実際、休み中一回見回りに事務所に来ましたし……一軒挟んで隣の不動産屋の年賀状やら請求書が来ていました。
年賀状だけなら笑って済ませられるレベルでしたが、請求書が迷い込んでいるので、最寄の郵便局に持っていきました。

コミケと親戚のうちに挨拶と、ライブまでの前半(中盤?)は良かったのですが、月に一度の痛みと、暴風雨で2日くらい何もできず、両親の家にこもりっきりのため今居間のパソコンもテレビも使えず、後半は何にもしていない状況になりました。

で、休み明け、次々とイレギュラーは注文が舞い込んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居昭乃さんのライブに行ってきました!!

新居昭乃 LIVE 2007 The Sweetest Winter に行ってきました。

場所はZeep Tokyoで、定期的に行くあの会場の近くにあるパレットタウンの中にあります。あの中にあるショッピングモールのヴィーナスフォートも覗いて見たのですが、イクスピアリとどっこいどっこいの印象がするのは……女性向けショッピングモールというのは、けっこう似たり寄ったりなものなのですね。

今回は、座席ありのライブでしたので、ゆったりと見ることができました。
今までと一番違うのは、カルテット(弦)が伴奏メンバーにいましたのでストリングスを使った曲が多かったことです。やっぱり、生の音はぜんぜん迫力が違います。今までのライブでは歌われなかった願い事とか、愛の温度とかが聞けました。そういえば、今回のライブは「降るプラチナ」からの曲が多かったです。
ドリンク代は他のライブ会場とどっこいどっこいですが、ZEPPはペットボトルの場合ストラップがつくので、あまり損をしたなという印象はおきませんでした。

なんだかんだいって、生の音はすばらしいです。
また来たいものですね。

3/2に追加公演があるということでしたが、よく考えると平日……無理ですね。

ついでに、乙女ロードとデパートセールを見に行きましたが、どちらも不作。中古同人誌は、年末に買われてしまったようです。また、春にでも見ますか……セールも、まだ割引率が低いので、再値下げが始まってから、水戸の方に見に行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッシャー展を見に行きました!!

コミケのあとなので29日のことなのですが、Bunkamuraのエッシャー展を見に行きました(家族全員の年賀状を作っていたので、更新する暇がなかった)。

あそこのカフェはビンボーOLにはちと高いのですがおいしいコーヒーが飲めるので、ケーキセットでコミケの疲れを癒しつついざ入ろうと思ったら、やたらと混んでいました。エッシャーてそれなりに知名度ありますからね……前売りを買っておくべきでした。

また、試験段階だからか、解説の入ったニンテンドーDSが無料で貸し出されていました。音声だけでなく、DSのタッチペン機能を駆使した画面拡大機能つきでなかなか面白いものでした。

エッシャーの版画もさることながら、Bunkamuraの斬新な展示スタイルが気に入りなかなか楽しめる美術展でした。

CGが存在しない時代にあそこまで計算された空間はすばらしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »