« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

「松井龍哉展フラワー・ロボティクス」を観にいきました

1/27まででしたので、このブログを書いている時点では終わってしまっているのですが、水戸芸術館の「松井龍哉展フラワー・ロボティクス」を観にいってきました。

ヒト型ロボット「Posy」や、それ以外のさまざまなロボットの展示、フラワー・ロボティクス社の構想や製作されたさまざまな製品(ロボット以外も含む)が展示されていて、どちらかといえばクールーでアカデミックな展示内容でした。

まだまだアトムやHALのような高度な人工知能を搭載したロボットまでは時間がかかりそうですが、最新のロボットが見られて楽しかったです。

個人的には声を記憶して(記録ではない)、近くの固体と干渉しあうロボットが面白かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば!ハーゲンダッツショップ

今月で水戸のハーゲンダッツショップが閉店になりました。

学生時代、お金と時間的余裕があれば、立ち寄って一番安いサンデーのメニューを頼んでいたのでちょっと残念です。

水戸駅周辺も当時より、スタバなど喫茶店系のチェーン店が増えましたし、ハーゲンダッツもスーパーなどでセール時は3割引で買える時代になりましたので、客自体は減ってきていたのかもしれません。

パックだと結構高いハーゲンダッツですが、店頭だとファミレスのパフェ並みの価格でトッピングのきれいなサンデーが食べられたので、現在も水戸に行くたびに立ち寄っていたのです。

好きなお店が閉店してしまうのは残念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに出てしまった……

今までも、ジグザク運転で追い越していく大型トラックとか、路線バスとか、追い越しとかしてはいけないだろう車両を見かけましたが、とうとう危険マークを付けたガス運搬車が追い越し運転をしているのを見かけてしまいました。

一番安全運転を心がければいけない車が危険運転してどうするのだろう。

今日で2回目です……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巷では雪のようですが……

関東地方は雪のニュースが流れていますが、茨城県県南部は雨が降っているのみで雪は降っていません。結構よくある話で、霞ヶ浦があるせいなのか、太平洋側なのだからかは知らないのですが、このあたりはあまり雪が降らないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

土曜出勤日は後がつらい……

1/19が土曜出勤日だったため、いまいち休んだ気のしまいまま月曜日を迎えてしまいました。

土曜日自体も、半期決算の都合で、棚卸し締の作業がなかなか行えず、暇だったのに決算処理待ちのため残業となってしまいました。原因は、グループ内のある支店が滅茶苦茶な決算だったため、その修正でうちの支店の決算が後回しにされことが原因なのですが……

本日は棚卸しです。在庫はあまり置いていないのでそれ自体はたいしたことないのですが、エアコンが壊れているため、いま営業所は修理の真っ只中です。ファンヒーターをまわしているとはいえ、あったかい空気は上に行くし、天井はエアコンの通風口が取り払われしかも、それが外に通じているため、部屋の中はかなり寒いです。

風邪引いたらまずいので、ジャケットきて作業中です。

つらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HARUコミ申込ました

3/16開催のHARUコミを申込みました。

赤ブーブーさんのイベントは、払い込み方法が色々選べるのがいいところですね。
とはいっても、締め切りまで時間がない上に、もともと郵便局をあまり信用していないので、速達で用紙を送りました。

基本的にイベントの申込などで為替等の金券や重要書類を送る場合は、余裕があっても速達か簡易書留を使うことにしています。
送っていることが証明出来ますので……

倍率の高いジャンルではないので、落選は多分ないと思いますので、これから原稿がんばろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妹 初海外が気前がよかったらしい

少し遅めの正月休みをとってオーストラリアに行っていた妹が、大量のお土産と洗濯物と共に帰省していました。

アパートだと自分で全部するしかありませんが、実家だと寝ている間に食事と洗濯が仕上がってくるので、疲れているとき妹はよく帰ってきます。
まあ、実家とアパートが車で30分といいうこともありますが。

看護師は専門職なだけあって、同世代よりも若干給料は高いです。ここぞとばかりに溜め込んだ貯金を使ってそこそこにリッチな旅行をしてきたようです。

海外旅行ならではの楽しみの一つが、免税店での買い物なわけですが、妹は自分用と両親用に財布を買ってきました。
デパートの売り場で価格を確認したのですが、普段母の使っている財布とはケタが1つ違い、私の予想の2倍近い値段でした。
私が確認したのは、一切割引を行わないブランド直営店でしたし、妹が買ったのは免税店なので、妹は定価よりかなり安く購入したはずですが、普段ならけちな妹が絶対に人へのプレゼントでは使わないような価格でした。
おそらく、初の海外で相当浮かれていたのでしょう。

両親には、今後絶対こんなことはないだろうから、大切に使えといっておきました。

ちなみに、私もブランドのマニキュアをもらったのですが……国産のカウンセリング化粧品の口紅と同じくらいの価格でした……。同じ価格なら、口紅のほうがよかったですね。

もらったのはうれしいのですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS版ドラクエⅣ本編クリア!

だらだらとやっていたので、けっこうが時間かかりましたがついに5章をクリアしました。

これから、6章攻略始めます。

丁度帰省していた妹が、ヒトのデーターで勝手に6章をプレイしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魍魎の匣を観にいきました

正月休み中に「魍魎の匣」を観にいきました。茨城の県南地方では公開していないので、水戸まで足を運ぶことになりました。

前作の「姑獲鳥の夏」がちょっと期待はずれなところがあったので(なんとなく豪華な2時間ドラマという印象だった)ので、結構不安もありましたが結構面白かったです。

ただ、原作がそうなので仕方ないのですが、前半スプラッタで後半SFという印象がありました。恐怖映画ほどグロくはないですが、見た後に、ローストビーフなど生肉を連想させるような料理はやめたほうがいいです。

原作通りのストーリーで作れる話ではないこともあり、結構大胆にストーリーの順番等が変えられていました。文章でないと表現できないようなところが多い話だったので、映画としては判りやすくなっていると思います。

病院のシーンなど、映画としての見せ所は結構派手になっていましたので見ごたえはあります。

なお、少女たちのリリカルなシーンはかなり削られ、逆に京極堂などが集まるシーンが増えているので、ちょっとしょっぱい感じになっています。

一番朝の回だった為か、劇場は結構すいていました。
お正月のめでたい時期に見たい映画でないことも確かなのですが……
いや、爽快娯楽映画とはいえませんから……

なお、帰りにデパートなどを見ましたが、まだセール始まりなので、ちょっと高いです。
もう少し待つことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

預金専用口座を作る

車のローンも払い終わったので、預金専用の口座を作ることにしました。
市内にある都市銀行に行ったのですが、銀行の年明け初めての営業日のせいか、けっこう人が多くて、預金通帳を貰うまで1時間ほどかかりました。
ちなみにそこでもらえたのは、小さい箱のポケットティシューでした。

一方、以前から給料の振込み等に使っている地方銀行のほうも、時間外や休日の手数料が無料になるというので、クレジットカードの申し込みをしました。
こちらは、地元のサッカーチームのキャラクターが入ったバスタオルがもらえました。
けっこう豪勢です。

ちなみに、車のオイルとバッテリーを交換しに従兄の勤めるデューラーに行ったのですが、こちらも年始の福袋がもらえました。
中身は半生のうどん二束と醤油スポンジなど、脈絡のないものでしたが、来店しただけでもらえる商品などで文句はないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

気が付いたら新年でした。年々時間が過ぎるのが早くなっているような気がします。
2007年は色々やり残した事が多かったので、今年はすっきり済ませたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »