« 預金専用口座を作る | トップページ | DS版ドラクエⅣ本編クリア! »

魍魎の匣を観にいきました

正月休み中に「魍魎の匣」を観にいきました。茨城の県南地方では公開していないので、水戸まで足を運ぶことになりました。

前作の「姑獲鳥の夏」がちょっと期待はずれなところがあったので(なんとなく豪華な2時間ドラマという印象だった)ので、結構不安もありましたが結構面白かったです。

ただ、原作がそうなので仕方ないのですが、前半スプラッタで後半SFという印象がありました。恐怖映画ほどグロくはないですが、見た後に、ローストビーフなど生肉を連想させるような料理はやめたほうがいいです。

原作通りのストーリーで作れる話ではないこともあり、結構大胆にストーリーの順番等が変えられていました。文章でないと表現できないようなところが多い話だったので、映画としては判りやすくなっていると思います。

病院のシーンなど、映画としての見せ所は結構派手になっていましたので見ごたえはあります。

なお、少女たちのリリカルなシーンはかなり削られ、逆に京極堂などが集まるシーンが増えているので、ちょっとしょっぱい感じになっています。

一番朝の回だった為か、劇場は結構すいていました。
お正月のめでたい時期に見たい映画でないことも確かなのですが……
いや、爽快娯楽映画とはいえませんから……

なお、帰りにデパートなどを見ましたが、まだセール始まりなので、ちょっと高いです。
もう少し待つことにします。

|

« 預金専用口座を作る | トップページ | DS版ドラクエⅣ本編クリア! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/17608888

この記事へのトラックバック一覧です: 魍魎の匣を観にいきました:

« 預金専用口座を作る | トップページ | DS版ドラクエⅣ本編クリア! »