« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

会社の歓迎会でした

先日の金曜日は会社の歓迎会でした。今回は会費を徴収されなかったのですが、経費だけでは足りるはずもなく、また責任者が俺のおごりだなどの絶対に言わないヒトなので、おそらく誰かの報奨金が犠牲になったのではないかとみんな考えています。おまけに新人二人のうち、一人は病気でそうたいという少々中途半端なことになってしまいました。

飲酒する気はなかったので車で行きました。自分はどんなに飲もうと意識がクリアーなままなので、飲んでもあまり面白くないのです。
普通のチェーン店の飲み屋なので、鍋、刺身、焼き鳥といった普通のメニューでした。鍋や焼き鳥はそれなりに美味しかったのですが、魚の煮付けが異様にしょっぱかったです。

表面は穏やかに進みつつも、責任者が配置を良く考えないで、人数を増やしたので今会社の人員配分はかなりいびつになっています。

いつ崩壊するのですかね……。

飲み会自体はそれなりに楽しかったのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人とおでんをたべました。

土曜出勤日の夜、友人とおでんを食べに行きました。

おでん専門の居酒屋なんですが、昔ながらの演歌が流れる薄暗いようなところではなく、ダイニング居酒屋タイプの女性だけでも楽しめるようなところでした。

うちに一度戻ると面倒なので、着替えを持って出勤し、帰り道大型スーパーのトイレで着替えしました。車出勤の上、職場が(全国規模の会社ですが)小さな事務所なので、普段は制服のまま通勤をしています。

宴会のコース料理を頼んだのですが、おでんだけでなく、サラダや豚の角煮などサイドメニューの充実していて、車だったのでアルコールは飲めなかったのですが、ノンアルコールカクテルで十分楽しめました。

来月、日帰りで温泉に行く計画を立てましたが、一人が土日出勤の仕事のため、行くことが出来るかどうかはまだ未定です。

さらに、GW明けにディズニーシーに行くだの、鎌倉に紫陽花を見に行くだの色々な計画が立てられ(全部実行できるかはまだ判りませんが)、それなりに充実した夕食になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜出勤日です。

まいどやる気の出ない土曜出勤日です。
次の一週間がつらいんですよね。

出勤したところで特に仕事が多いわけではなく、必ず定時で上がれるわけですが、出勤すること自体が面倒といえば面倒です。

友達と食事の約束をしているので、とっとと仕事を終わらせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直木受賞の帯の付いたGOSICK発見!

先日、直木賞の帯の付いた「GOSICKがあったら、違和感があるだろうと書きましたが、ついに見つけてしまいました。

とあるデパートの本屋で、規模の割に品ぞろえがいいところでした。私の住んでいる地区にはCDやゲーム売り場も併設している大型店舗が何件もあるのですが、ここがこぞって品揃えが悪いのです。新刊と売れる本しか置いておらず、当然そういうところですから新書や早川文庫もあまりおいていないし、岩波・ちくま文庫においては壊滅状態なのです。お陰で、サルタ・マギーの新刊を見つけるまで、4・5件本屋を回る羽目になりました…

直木賞受賞の帯は、やっぱり違和感がありました……。直木賞受賞ということで、コーナーを作ってある書店でも、私の男とGOSICKを一緒に並べているところは今のとこ見かけませんでした。

なんだかんだいって、ライトノベルという名称は嫌いです。ライトノベルという名称は、このジャンルの本を広く認知させはしましたが、同時に普通の小説と違うような認識をされているのがなんだか嫌なのです。

おまけに、少年少女に人気のSFやファンタジーがなんでもライトノベルに分類されてしまうのはどうかと……

今、純文学として図書館に並んでいる本も、刊行された当時は低俗とか言われていたものも多いわけで、そのうち、普通小説のジャンルの一つと認識されると思ってはいるのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜庭一樹さん直木賞受賞で……

桜庭一樹さんが直木賞を受賞されてから、受賞作の「私の男」はもちろんのこと、それ以外の著作でも「直木賞受賞」の帯のついた本を見かけるようになりました。

読者としてはうれしい限りですが、「GOSICKシリーズ」の帯で「祝直木賞」とかあったら、思いっきり違和感があるでしょうね。今現在見かけたことはありませんが……別に、ラノベだから卑下しているとかそういうわけではありませんが、読者の中心である学生ならむしろ引くかもしれません。

まあ、本屋でそんなことを考えている私が嫌な読者なことは間違いないのですが……

ちなみに私は初版をもっているので直木賞受賞の帯はついていないものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷と霧

先日関東を襲った大雪ですが、茨城県南部は比較的雪は降りませんでした。その代わり、月曜日には雪が雨で溶けて地面にたまっていたものがいっせいに凍り、道路はそこらかしこがスケートリンクのようにというわけではないのですが氷が張った状態になってしまいました。

通勤時にはそこらかしこで、スリップして、路肩乗りあがったり追突した車が転がっていて、ついには警察による危険道路の封鎖まで行われました。もしかしたら、今年一番交通事故の多い日になるのかもしれません。

そして本日ですが、氷は大体解けていましたが、昼間との温度差で濃い霧が発生しました。私の通勤時間は片道一時弱なのですが、その殆どが霧がかかって、ライトをつけて走っている状態でした。

明日は普通に通勤できるといいのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »