« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

サモンナイトDS版届きました!!

特典DVDはもう少ししてから使用と思っているので、とりあえず本編を進めています。

戦闘は、サモンナイト4のように、武器を2つ装備できるなどいろいろと調整されていますし、バランスの悪かったPS版よりかなり改良されています。

ただ、戦闘中のボイスくらい入るかなと期待していたのですが、戦闘中もしゃべらないようですね。

というとことはDS版2では、兄弟子の声が聞けないということですね。

しかし、なんといってもDSはどこでもゲームすることができるので、じっくりTVの前に腰を下ろす時間の取れない社会人には便利なハードです。PS版では全キャラENDを見ていないので、DS版では挑戦してみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エヴァンゲリヲン劇場版DVD買っちゃいました!

最初は買う気はなかったのですが、特典とその割にリーズナブルな価格に惹かれてつい買ってしまいました。

映像特典がすばらしいのですよ。

これから入院するし、本当はあまり無駄遣いしないほうがいいのですが……。

DVDといえば、少女革命ウテナもとうとうDVD-BOXが発売されるみたいですね。

すぐ買えるかどうかはまだわからないのですが

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子宮内膜症…手術することにしました

先日、子宮内膜症の可能性大と診断されました。通常親指ほどの卵巣の片方が、7㎝くらいに腫れ上がっており、卵巣チョコレート嚢胞と呼ばれる卵巣に血がたまっている状態の可能性があるということです。

現状、生理痛、生理時の吐き気などの不快感以外の症状はなく、発見に至ったのは、月経多過という月経時の出血が多い症状の緩和のために、定期的に婦人科の診察を受けていたからでした。

死に至る病ではないのですが、放置しておくわけには行かず、手術か薬物療法かということになったのですが、今回、手術を選択することになりました。
今ある病変は取り除くので、一応の完治とはなるのですが、けっこう強引な方法です。通常、薬で様子を見てから手術というのが主流なのですが、薬物療法の場合、今より病巣が大きくなることはないのですが、小さくなるという保証もないのです。

加えて新薬なので、2週間に一度は病院に行かなくてはいけませんし、不整出血などの副作用がほぼ確実に起こるそうです。

手術は嫌です。しかし、両者を天秤に掛けて場合、薬物療法が決して、手術と比べて楽かと言い切れない部分もあるため、手術に踏み切ることにしました。

手術ですが、癒着の可能性があるため、主流になりつつある、腹腔鏡下手術ではなく、開腹手術になるので、入院期間と自宅療養期間も含め4週間の休養が必要になります。

手術を決めた日、手術できる状態かどうかの検査として、感染症検査のため通常の倍くらいの量を採血し、止血テストも受けました。耳たぶを軽く切って止血するまでの時間を計る検査です。

また、患部のレントゲンや心電図、肺活量の検査も受けました。

次回は、手術できるかの検査結果と、入院の説明を受けることになっています。

残念なことは、会社の共済保険が、傷害保険だけで、病気の保証はなかったことです。

病気の診断が下る前にどこかの保険に入っておくべきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪をひきました!

年度末で気を張っていたためか、案内状作りを夜中していたためか、手術の件で悩んでいたためか、おそらくすべてが原因なのでしょうが、最高39度まで行く風邪で寝込んでしまいました。

お陰で3日も会社を休む羽目となり、もともとそれ程人数に余裕のない会社なので(支社本社は人が本当はあまっているくせに)、責任者からは少しいやみを言われることになりました。かといって、通勤が片道一時間である以上、無理して出勤して帰れない状態になっても仕方がないですし……

何せ、初日は熱をだし、戻すで何も食べられなかったし、病院にも行けなかったのでなかなか体力が回復しませんでした。熱で眠れないなんて体験は学生のとき以来です。

今日も熱は下がったのですが、体力が戻ってないので、家族に止められ会社に行くのは断念しました。実を言うとけっこうふらふらです。

いまも、メールチェックのついでに更新しているので、終わったら寝て、体力を回復させます。

もう一つの病気の件などは次に回ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

案内状の葉書を作っていました!!

ここ2週間の休みが、母の入っている植物画サークルの展覧会の葉書作りで潰されました。

印刷所に頼むとなんだかんだいって高いので、家庭用印刷機で印刷することになって、なし崩しに私が造ることになってしまったのですが、絵画サークルだけあって、絵やデザインの注文がやたらと細かいのです。要するに他のサークルが印刷所に頼んだ葉書と同じレベルを要求されたのですが、パソコンを普段いじらない人々ゆえに、一般人のパソコンの能力以上のことを要求されてしまったのです。

渡された写真はサークルの一人が家庭用デジカメで撮った物で、色調など様々な調整が必要でした。
どうでもいい話ですが、美術館等で売られている葉書は、専用のカメラマンが照明などを調整して撮影したものなので、素人の撮影では絶対あのレベルにはなりません。

さらに、母自身が、結婚するまで印刷会社で校正をしていた人間なので、文字間など細かい注文が多かったです。

お陰で、年度末前後の忙しい時期だというのに、会社帰ったあとも、家でパソコンをいじるはめになり、休日も削られあまり休んだ気のしないまま、もう日曜日の夜です。

予算もそんなないとのことなので、デザイン料はインクの予備代だけでいいということにしましたが、家庭で、印刷会社と同じ水準のものがやすやす作れるなら、印刷会社などとっくに存在していません。

Illustratorなど、デザイン専用ソフトは持っていないので、WordとExcelでなんとか作りましたが、微調整に死ぬほど苦労しました。WordやExcelは、書類サイズで本領を発揮するソフトなので、葉書サイズの微調整はとても面倒なのです。

まあ、なんとかそれっぽいものを作り、やっと印刷を終えたのですが……

来週こそ、映画を見に行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HARUコミ参加してきました!!

UPするのを忘れていました。

3/16のHARU13に参加してきました。

それなりに大きな規模の同人誌(等)即売会なのですが、コミケが規模が大きくなりすぎて色々タイトなところがある分、HARUコミはサークル参加する側としてはとても楽です。

参加者が冬と夏ほど大勢ではないということもあるのですが、入場時間が楽で、またイベント会社が直接画材を販売しているので購入しやすいのです。昼食もおにぎりや焼きそばよりは美味しいものが販売されていました。もともと主催者が違うので違うのは当然なのですが……

全然用意が出来なかったせいで、自分自身の売り上げは散々なのですが、冬コミでは売り切れだったり、開催日が違うので購入できなかった本を購入できたり、装飾スペースでブックカバーを購入できたりと購入するほうでは充実していました。

残念なのは、相方がどうしても仕事の都合がつかず、不参加だったことです。

次回は夏コミの予定で、その次は10月のオンリーに参加しようと思います。
5月は相方の都合がつかないので、一般参加です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »