« テレビを買い替えました | トップページ | スレイヤーズREVOLUTION第2話感想(ネタばれなし) »

犬が怪我したと思っていたら皮膚病だった

愛犬の尻に5cmくらいの禿げが出来ていました。
よく散歩中などに階段で足をすりむいたりしている犬なので、てっきりどこかですりむいたのだと思っていたのですが、どうも様子がおかしいので母と妹で病院に連れて行くことになりました。

病院に連れて行ったところ、皮膚病と判明。

最近湿気が多く、11歳の老犬なので皮膚病にかかってしまったらしいのです。

白衣&注射恐怖症なので、大暴れしながら麻酔を含めて三本も注射を打たれる治療を受けたそうです。

この時期、犬の皮膚病が多いらしいので、犬の調子が悪いときは、病院についれていった方がいいですよ。

|

« テレビを買い替えました | トップページ | スレイヤーズREVOLUTION第2話感想(ネタばれなし) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/41786050

この記事へのトラックバック一覧です: 犬が怪我したと思っていたら皮膚病だった:

« テレビを買い替えました | トップページ | スレイヤーズREVOLUTION第2話感想(ネタばれなし) »