« 手術して二ヶ月です | トップページ | 新型インフルエンザのこと »

新型インフルエンザ……実は……

最近、厚生労働省から、企業向けに「新型インフルエンザ」対策が出されました。

勤務先が、防塵マスクや消毒液の扱っているところなので、所長会議で専門家を招いての詳しい状況説明や方針があったそうなのですが、状況はかなりまずい状況です。

世界的な大流行がいつおこってもおかしくない状況まできています。
これまでの弱毒性インフルエンザと違って、致死率の高い強毒性インフルエンザが流行します。
症状も、これまでの風邪のような症状ではなく、全身感染で、重い肺炎・脳炎・多臓器不全をおこすといわれています。

有効なワクチンはまだ数が少なく、医師と永田町の人たちの分しかありません。

有効なワクチンが開発されるのは、結局のところ感染の第一波が始まった後になるので、初期に感染した人たちはまず助からないだろうと言われました。

そうなってくると、結局のところ、感染しないようにするしかない訳なのです。

対策としては、マスク(外の空気を直接吸い込まないように、アゴや鼻を完全に覆うようなものが好ましい。防塵マスクのような専門的なものでもなくていいそうです)や、消毒液・洗剤を備蓄しておいて、流行が起こった際、口からインフルエンザウイルスを取り込まないように、外では必ずマスクを、手や手で触れるものを常に消毒しておく。

また、外出できなくなったときに備えて、食料や水、ビタミン剤などを備蓄しておく必要があるといいます。食料といっても、インスタント食品やレトルト食品で十分なのです。

政府はあてになりません。

自分を守るのは、最後は自分自身で行うしかありません。

流行が起こってからでは遅いのです。
これを読んでちょっとでも思うことがある人は、ドラックストアで除菌シートやマスクを一応買っておこうとか、そういうちょっとしたことからでいいから対策を考えてください。

|

« 手術して二ヶ月です | トップページ | 新型インフルエンザのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/42071813

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ……実は……:

« 手術して二ヶ月です | トップページ | 新型インフルエンザのこと »