« スレイヤーズREVOLUTION第11話感想追記 | トップページ | フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち を観て来ました! »

スタジオジブリ・レイアウト展を観にいきました!

東京都現代美術館で開催されている「スタジオジブリ・レイアウト展」を観にいってきました。

東京とはいえ、地下鉄を乗っていかなきゃならないちょっと面倒な場所でチケットはジブリ美術館と同じくローソンでの予約制、加えてレイアウトというちょっとマニアックなものを扱っているせいか、思ったよりも子供は少なく、客の大半はアニメファンの10~20代でした。まあ、ジブリということで内容がよくわからないで来てしまった人は、展示されているのがアニメ資料なので何だこれはという表情で観覧していましたが……

レイアウトというのは、絵コンテと原画の間の作業で、絵コンテをより作画的に詳しくしたものらしいのですが、おそらく大半のアニメスタジオではここまでの作業はせず、絵コンテの次は原画に行くのではないでしょうか。

絵コンテや脚本、原画などは割と公開されますが、レイアウトなんてものはそれ程公開されるものではないので、アニメファンには楽しめる展示です。

ジブリ以前の、ルパン(第2期)や赤毛のアンの資料があったのもうれしかったです。

最期に撮影コーナーがありまして、ポニョがはいっているバケツや、トトロの巣が床に描かれていまして、そこで撮影するとジブリ映画の1シーンになるというわけなのですが、そこは子供には大盛況でした。

ジブリ展の半券で割引になるので、同館で開催されていた「パラレル・ワールド展」も観にいったのですが、20世紀初頭のSFの挿絵を彷彿させるような、絵画や立体作品、アニメーションが展示されていました。

なかなか楽しかったです。

チケットは時間制なのですが、10時代は混みますがそれ以降はけっこう空いていました。ゆっくり見たいのなら、12時からとかがお勧めです。

|

« スレイヤーズREVOLUTION第11話感想追記 | トップページ | フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち を観て来ました! »

ミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/42491258

この記事へのトラックバック一覧です: スタジオジブリ・レイアウト展を観にいきました!:

« スレイヤーズREVOLUTION第11話感想追記 | トップページ | フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち を観て来ました! »