« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

二つのピカソ展「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」と「巨匠ピカソ 魂のポートレート」を観にいきました

国立新美術館とサントリー美術館の同時開催でピカソ展が二つ行われています。

前者はピカソの人生というか愛人たちを中心としたもので、後者は自画像を中心としたもので、初期から晩年までの作品を取り揃えてありました。

ピカソというと、「キュービズム」のような抽象的な絵が印象に残っている人もいるでしょうが、あれは高度な技法でして、高いデッサン力がなければ描けません。

おまけに沢山の愛人をとっかえひっかえ作ったり、家庭をかえりみなかったり、自分の息子を低賃金で運転手にこき使ったりとかなり家庭人としては酷い人です。

まあ、大概天才というのはどこかが破綻しているようですが……

それなりに有名な絵は出店されていますし、構成も悪くないのですが……私自身がピカソ展を過去色々なところで見に行っているせいか、どっかで見たことのある絵もちらほらありました……

あとは、サントリー美術館の解説プレートが文字が小さい上に、場所が悪くてよく見えませんでした。

解説が必要な人は、音声ガイドを入り口で借りることをお勧めします。

ちなみに、この展覧会は、一方を見た後で、その半券をもう一方で提示すると割引になります。

サントリー美術館といえば、「東京ミッドタウン」に「あるので、そこの「黒いハヤシライス」と「白いコーヒープリン」を食べてきました。多少並んでいましたが、回転が速いので思ったより早く食べることが出来ます。そのかわり寛げはしませんが……

個人的には、ヒルズより、ミッドタウンのほうが好きですね。ヒルズは高い店ばっかりなので見る場所がないですし……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマ参加してみる。「 携帯'08年秋冬モデル登場! どれが欲しい?」

コネタマ参加中: 携帯'08年秋冬モデル登場! どれが欲しい?

先日、新モデルの登場で安くなった1世代前の携帯で機種変をしているので、新モデルの購入はありません。
ですが、もしも購入するとしたら、NECのシリーズを使い続けているので「N-02A」ですね。

NECは4シリーズ出るらしいのですが、01と04はスライド式なので却下、03はコラボデザインなのですが、可愛すぎて逆に飽きそうな気がしますので……

まあ、実際には購入しませんが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居昭乃さんのライブ「アキノスフィア 2008」に行ってきました!

私は今年のバレンタインとホワイトデーのライブには平日なので仕事で行けなかったので、新居昭乃さんのライブに行くのはほぼ2年ぶりでした。

今回は、ライブグッズが色々出るということで、グッズの先行発売開始の4時には会場に着いたのですが、すでにグッズ目当ての人が大勢並んでいたため、先行手配の時間内には購入できず、入場してからの購入になりました。
得に、季節商品のストールは人気だったらしく、順番が来たときにはすでに売り切れ、紅茶も3種類出ていたのですが、1種類は売り切れていました。
そういうわけで、紅茶2種類とTシャツ1枚を購入しました。チャームもあったのですが、自分の予算が余りなかったものですから……
後でネットショップのほうでも販売ということですが、紅茶も上がるといいなと思います。
これらは、ライブ後はTシャツしか余っていかなったようです。

会場は、東京ドームの会場内のJCBホールで、比較的新しいところです。
今回は、座席つきのライブというとでゆっくりしていることが出来ました。

ドリンク代が取られましたが、こういった大きなライブハウスの場合、ペットボトルでドリンクを貰うと、オリジナルのドリンクホルダーがもらえることがあります。
今回も、JCBホールのドリンクホルダーを貰いました。

やっぱり、ライブはいいです。

CDで聞くのと、生で聞くのでは同じ曲でも迫力が違いますし、生でしか味わえない臨場感があります。また、昭乃さんのライブは映像もすごく凝っていまして、曲に合わせて後ろに映像が映されるのですが、これが昭乃さんの描いた絵をCGで動かしたりと毎回新しい映像が流されます。

アルバムの製作が決まったということで、アルバムに収録予定の曲が何曲か公開になりました。

発売は4月予定ということで楽しみです。

そのほかに歌われた曲は、「覚醒都市」や、ライブの定番「VOICES」や「New World」とか、手塚葵に楽曲提供した「虹」とかもありました。

こちらはオフィシャルHPに掲載されていました。

あいかわらず、トークがすばらしいです。
とても和みます。ラジオ、限定とかネット配信とかでもいいですから復活しないでしょうかね。

追加公演も決まったそうで、こちらは2/11のこれまた祝日です。
行けなくはないのですが、次の日の仕事を考えると行くかどうかは検討中です。

オフィシャルHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「カフェ・イン・水戸2008」を見に行く

水戸芸術館周辺で行われているアートプロジェクト「カフェ・イン・水戸2008」を見に行きました。前の2回は夏に行われていたのですが、今回は茨城の文化際に合わせて11月の開催になったようです。

そういうわけで、水戸芸術館で行われている「日常の喜び」展を見た後、水戸市内を散策しました。

街中ということで、ビルの中に唐突に作品があったりとか、空き地に展示してあったりとか、お店の中に展示してあったりとか色々な場所に作品がありました。
中にはさりげなさ過ぎて、表示がなければ見逃してしまうような作品もありましたが……

まあ、そうやって作品を探すのも面白いものですから……

「日常の喜び」展も連動したような展示内容でして……テーマが日常ということで、奇抜というよりは日頃見かけるようなものを発展させたような作品が多かったです。

残念なことに、「カフェ・イン・水戸」はこれをUPさせた11/24で終わりです。

「日常の喜び」展は年明けまで続きますが……

水戸芸術館の隣にある京成の駐車場に車を止めたので、駐車料金のために京成デパートで昼食を取りました。
9階のオイスターバーで、牡蠣の入った焼きピラフを食べたのですが、美味しかったですね。ランチだったから、サラダやドリンクも付いたけっこうお得な値段でしたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テイルズ オブ ジ アビス」第4話感想

相変わらず、アニスの台詞が小気味いいです。

あとは、ライガと共に格子の付いた車で運ばれていくアリエッタ……ドナドナを思い出します。売られていくのではなく、連行されていくわけですけど。

ヴァン再登場というわけで、相変わらず胡散臭いなヴァン……と、恐ろしいことに気が付いてしまったのですが、ヴァンは27歳。
つまり、最近のドラマで言うと「流星の絆」で二宮君の演じている三兄弟の長兄と同じくらいの年齢なんですね。
ちなみにこのブログを描いている私より年下です。
余りにも貫禄がありすぎるから、ジェイドと同じ30代くらいの感覚でいました。中の人も「中田譲治」で、ダンデイな声ですし……

アニスといえば、アリエッタ戦でついに「トクナガ」出ました! アニスは可愛いけど、アリエッタはあんまり可愛いとは思えないのですよね。どちらもロリキャラには違いないのですが……

あとは、ちょっとだけでしたがアニメならではの、アッシュの場面。ゲームでは描かれないシーンは本当にうれしいです。

前回、人の血は「蛍光赤」で表現とか書いていましたが、魔物は普通に血が噴出していましたね。こっちは紫でしたけど……。

まあ、魔物なら相手していられるというルークの認識の甘さが今後問題になっていくようですが……

次回は、とうとうバチカルというわけで、ナタリア再登場ですね……。このあたりのルークは本当にわがままなので、プレイしていてちょっときついあたりでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマに参加してみる「一緒にデートしたいアニメキャラは??」

コネタマ参加中: 一緒にデートしたいアニメキャラは??

最近、アニメブログと化しています。

そいうわけでせっかくなので参加。

考えて思いついたのは「ドラゴンボール」の悟空でした。

デートしたいというか、そばで見てみたいです。

散々過去のブログで「スレイヤーズ」のガウリイびいきの記事を書いていましたが、ガウリイと行動を共にすると疲れそうな気がします。リナじゃないと無理です。きっと。
後思いついたのが、「テイルズ オブ ジ アビス」のジェイドでしょうか? 腹の中では名に考えているのか判りませんが、表面的にはきっと最高のエスコートをしてくれることでしょう。

そういえば、「アニメキャラと結婚を認めて欲しい」署名運動があるとか話がありましたが、結婚って……双方の同意による契約である以上、相手の了承など得られるはずがないのだから、署名運動自体無駄だと思いませんか。アニメキャラの了承などどうやって取り付けるつもりでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テイルズ オブ ジ アビス」第3話感想

ゲームのストーリーを追っている印象の強い回でした。

それでも、普通のRPGではスルーされがちな人対人の戦闘の意味を描かれているいい回だと思います。
作中では弱虫扱いのルークですが、では実際に我々があのような場面に遭遇した場合の行動はどうなるかというとルークときっと同じ行動になると思います。

最近のアニメは大体そうなのですが、放送時は血が出なかったり色を変えていたりしますね。アビスでは、ちゃんと斬られれば血が出ますが、蛍光赤でした。あそこの住民はみんな血の色が蛍光赤というわけではないのですが……10年位前の作品だと、血はちゃんと血の色で流れるし、怪我すれば血で体が汚れるしと……今の血の表現の規制には、かえって違和感を感じます。

DVDになればそのあたりは普通の色に差し替えになるのでしょうか?

後は、肌の白さに違和感を感じるアニスですが、ゲーム中ではルークと別行動だったため、聞けなかった台詞、「てめーぶっ殺す!」をちゃんとアニメでは言ってくれました。
ゲームでは主人公目線のため描くことの出来ない場面が描かれるのが、アニメ化のいい所であるわけです。

ガイも再登場しましたが、「華麗に参上!」という割にはあっさり登場していたような……普通にしていたら二枚目なのに、女性恐怖症のところといい二枚目半になってしまっていますよね、ガイ。中の人が同じなんで、某くらげ剣士とカブって見えてしまうところもあるのですが(どっちも金髪碧瞳ですし)、ゲームでは使い勝手もいいし、大好きなんですけどねガイ。

アッシュ初登場は、やっぱり顔は出ていませんでしたが……やはり、ジェイドはあの時点で大体はルークとのことを気が付いたのではないかと思います。

まあ、話自体は悪くないのですが、もうちょっとアニメならではの演出が見たかったと思う回でした。

それから、チーグルって思った以上に小さいですね。
ゲームだと、人物もデフォルメされているためか、そう小さくは感じなかったのですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スレイヤーズREVOLUTION DVD2巻ネタばれ(別窓)感想

スレイヤーズEVOLUTION-Rの情報が色々出てきたり、新装版の表紙にときめいたりしている今日この頃です。

得に15巻! 旧版の表紙も好きなんですがね。当時、通学途中の駅の中に朝からやっている本屋があったので、特急待ちの間に途中下車して買いに行った覚えがあります。

NEXTとTRYのDVD-BOXも再販されるようです。

劇場版&OVAのBOXもまだ持っていないので再販して欲しいものですが、NEXTとTRYはすたちゃで、REVOLUTIONと同じ版元だけど、こっちはバンダイビジュアルだから難しいでしょうね。

そんなわけで、2巻分の感想です。

別窓

REVOLUTIONのジャケットはリナと誰かのシリーズになるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監査週間終わり!

先週の土曜出勤日から監査に備えて掃除したり書類を整理したりしていました。

昨日監査の担当の人に事務所を見てもらい、なんとかいい評価をもらうことができました。

今日の仕事も終わりこれで監査週間は終了しました。

明日は、休みです。遊ぼう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スレイヤーズEVOLUTION-Rの情報が続々出てきたようで……

すたちゃのページを見ましたらサイトが立ち上がっていました。

とりあえずはAT-Xのみのようですね。

全編を地上波を含む複数局で放送したのに、後編はとりあえずスカパーのみというところに、きな臭いものを感じますが……

http://www.starchild.co.jp/special/slayers_revolution/er/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯の機種変をしました。

新製品の一世代前を安くなったときに買うようにしています。

そんなわけで、新製品の発売が近づいて安くなったきた機種と機種変いたしました。
今の携帯もけっこう気に入ってはいたのですが、電池の消耗が微妙に早くなってきたり、色々塗装が禿げてきたり、対応していない機能が増えてきたので……

ちなみにワンセグ機能付きなのに、茨城では屋内でワンセグは見られないから、野外で見てくださいと言われました……ここは関東じゃなかったのか……しかも、東京から電車で一時間強の地区なのに……

ともあれ、画面や音が格段にいいです。

バリュープランは同一機種で2年間が前提らしいのですが、私の場合、1年半から2年未満で機種変をしているので、次回の機種変時に多少の違約金が取られるでしょう……おそらく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テイルズ オブ ジ アビス」第2話感想

BS11で視聴のための一番早いところより一ヶ月分遅れております。

キャラが一気に出てきた2話目です。

ジェイドやら、アニスやら、イオンやら重要キャラがぞくぞく出てきましたが、後半のチーグル登場のインパクトに全部持っていかれました。
ティアじゃないけどかわいいです。
囲まれたいですね。

でも、ミュウみたいな性格のコにつきまとわれたらちょっとうるさいかもしれません。

今回もわりとゲームに忠実なストーリーでした。

ジェイドが出てきましたが、まだ表面だけの底の浅いセリフは吐いてくれませんでした。次に期待です。
アニスはゲームでは結構肌の色が濃かったのですが、アニメでは色が白いですね。

イオンはゲームとは中の人が違うということですが、あまり違和感はなかったです。

ライガはけっこうあっさり倒れましたね。

次は六神将登場とのことですが、やっぱりアッシュは顔は見えないのでしょうか?……でも、ゲームのOPでもそうですけど、OPで顔が出ているから気がつく人は気がつきますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「イーアスつくば」に行ってみる

北茨城最大のショッピングモールだそうです。「イーアスつくば」を覗いてきました。
連休中だったためか、広い駐車場も開店後一時間程度で満車、隣の敷地に臨時駐車場が出来ていました。
なんせ、つくばといってもTXの駅しかないようなはずれですから、土地はいっぱいあるわけです。そもそも、つくば自体が、土地がいっぱい残っているような場所ですから、研究都市になったわけですし……

ひたすら広かったです。
建設中の建物見ていたときは、なんの工場を作っているのだと思ったくらいですし……

入っている店は、ここしかない店というわけではなく、どこか別のところにもある店なのですが……とにかく入っている数が尋常じゃないため、価格や品質に強いこだわりがなければ、このショッピングモールだけですべての用事を済ませる事も出来るでしょう。
なんせ、歯医者や映画館、銀行に証券会社までありますから……

この一年くらいで、店の入れ替え等はあるとは思いますが……地元のスーパーが潰れないか不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須と塔のへつりと大内宿に小旅行に行った

両親と那須とその他に一泊旅行に行ってきました。

那須は親父の勤める会社の保養所がありまして、その保養所というのがホテルの一部屋を会社で契約して借りているというようなものなので、格安でホテルに泊まれる訳です。

子供のころは夏休みは毎年行っていたのですが、大人になってからはご無沙汰でした。

まあ、たまには家族で旅行ということになったのですが、一人暮らしの長い妹はパスということで、家で犬の世話ということになりました。まあ、妹は妹で実家で休みを満喫していたらしいですが……

まず、那須では最近出来た「那須ガーデンアウトレット」に行きまして、そもそもの予定通り両親にお昼をおごりました。
後は、両親と別行動で買い物をしたのですが、目的の一つに財布を買うというのがありまして、無事「コーチの財布」をコーチのアウトレットショップでゲットしました。
今もっている財布がぼろぼろになっていましたので……
アウトレットといってもB級品ではなく、店頭に置く期間が過ぎたので店から引き上げた新品で、もちろん正規の直営店なのでコーチの保証も付きます。
コーチもお店には新作しか置かないので、一定の時期を過ぎた商品は引き上げてしまうようです。
普通の店ではセールが行わないで、こういった場所で値引きで売っているようですね。
すでに持っているバッグが、皮の部分がオレンジがかった赤でちょっと派手なので、逆に財布は定番のブラウンのものを買いました。
長く使えるものが欲しかったので……
もう少し長くいても良かったのですが、母はともかくオヤジにはあまり見るところがなかったので、早場はと引き上げました。
もう少し、コーヒーが飲めるようなベンチと、書店があれば良かったと思うのですが……

その後は、南が丘牧場で、濃いソフトクリームを食べ、ホテルに着いたのですが……いつも食べている中華料理店が満席のため、バイキングに行くことにしました。

あとで、ビックリしたのですが、バイキングがとっても高かったのですよ……宴会のいいところの飲み放題付きフルコース並みでした。

まあ、美味しかったですよ。一品一品は一流の料理でしたし…寿司が出てきたり、タラバガニが出てきたり、中華料理が出てきたり節操がなかったですが……

朝食もバイキングなのですが、こちらは普通の価格です。
こちらも、中華粥が出てきたり、ホットケーキやパンが何種類もあったり、ふわふわのオムレツが出てきたりとけっこう豪華な内容でした。

風呂も、夕方、夜、翌日朝と3回入りましたし……

ホテルにはいつの間にかチャペルなんぞ出来ていました。
まあ、母校の本物のチャペルには負けますがね……

次の日、最近テレビで話題になっていた塔のへつりと大内宿に行きました7。
塔のへつりは、まあまあ面白い場所ですね。

で、大内宿、話題になっていた場所のためか、国道から入っていく山道5.5Kmで大渋滞……抜け道もなく、殆ど引き返し不能のためか、2時間半かかりました。誰もがこんなに混むとは予想していなかったに違いありません。
まあ、昔の宿場町できれいな紅葉は見られましたが、いっそのこと会津若松まで行って白虎隊ゆかりの場所に行ったほうが早かったかもしれません。

帰りは、親父の判断ミスで宇都宮市内に入り込んでしまったり、方向音痴のくせにしゃしゃり出てくる母親のせいでちょっと混乱しましたが、夕飯までには家に帰れました……。

Nec_0229 Nec_0232

Nec_0240

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スレイヤーズEVOLUTION-R……地上波はAT-X放送後なのだろうか?

スレイヤーズEVOLUTION-Rの放送がAT-Xで1月から決定(というより公表できる状態になりました)ということですが、地上波のことが出てないということは、やはり地上波は放送されるとしても、AT-Xでの放送が終了後の4月とかなのでしょうか……そうなると、地上波の放送開始とDVD1巻の発売が同時とかそんなところでしょうね……

まあ、これは今公表されている情報からの推測に過ぎないものであって、どうなるかはまったく判りません。

幸いなことに、家には、契約さえすれば、即AT-Xが見られる環境がそろっているのですが……正直、月額量高いですよね、AT-X…
しかも、元々テレ東見られる環境ですから、AT-Xに加入するお得感が薄い地域ですし……

思いっきり、AT-Xの戦略に踊らされている気がしますが……多分、このまま加入という長れになりそうです。そして、終わったら基本契約以外切るよきっと……

やっと「空の境界 未来福音」を手に入れました。
夏コミはあきらめていたし、書店配布の一回目は予約しようと思っているうちに、品切れになっていましたので……
手に入れる価値はありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テイルズ オブ ジ アビス」第一話感想

地上波で放送を見ている人はもう5話まで視聴されていると思いますが、私は一番放送の遅いBS11での視聴になるので、1話を見終わったばかりです。まあ、ネット配信ならもっと早く見られるのですが、せっかくだからTVの画面で見たいということであえて見ないでTVでの放送を待っていました。

OPは主題歌がアニメでも「カルマ」ということで、まあアビスの主題歌は「カルマ」しかないだろうというわけなので曲自体には問題ないのですが、同じ題材でOPを作るので、印象が似てしまうのは仕方ないですね。

キャラデザインは、TVシリーズだし製作スタジオも違うので、ゲームよりはすっきりしたものになっていますが(ゲーム中の画質でTVシリーズ作るのは色々な意味で無理ですし)、表情もよく動くし、戦闘シーンの動きもいいし、アニメ誌の印象ではもっと硬い感じがしていたのですが十分これからも期待できます。

1話はゲームにけっこう忠実ながらも、ナタリアが顔見せ程度ですけど出てきていいアレンジになっていたと思います。
ガイの思わせな描写もけっこうありましたし……

2話は、ジェイドやアニスも出てきますし、次回楽しみですね。

感想を書いているうちに、「黒執事」の時間になったので一時ブログの書き込みを中断していたのですが……
シエル父」とか、「マダム父」とか
キャスティング欄かなり大雑把ですね。
「前ファントムハイブ伯」とかそういうキャラ名のつけ方があると思うのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミ当選いたしました!!

Circle.msの当落メールが届きました。

今年の夏は残念ながら落選してしまったのですが、冬は無事当選しました。

配置は日曜日 東地区“タ”ブロック-28aでジャンルいつもの通り「サモンナイト」です。

サモ本はもちろんのこと、今度こそスレイヤーズでまともな本を作りたいですね。

というわけで、前回もろぎりぎり入稿で割増料金での印刷になってしまったので、今回は割引料金内での印刷を目指そうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »