« スレイヤーズREVOLUTION感想まとめ5~7話 | トップページ | 自分的今年の5大出来事! »

「テイルズ オブ ジ アビス」第9話感想

前半はオリジナルルーク……アッシュの話でした。

ルークという名が「聖なる焔の光」なら、アッシュはその灰。いやな名前ですね。

テレビ版独自のシーンとして、誘拐(入れ替え)される前後のアッシュの話がありましたが、甘やかされて育ったルークと違って、アッシュはわりと厳しくしつけられていたようですね。ファブレ侯爵は、息子を厳しく育てていたようですが誘拐されて赤子同然の状態で帰ってきたあとは、方針を変えて甘やかすようになったというところでしょうが……甘やかされていたのは実は本人ではないし……

やっとのことでダアトを抜け出したアッシュがファブレ侯爵家で見たものは、自分がいるはずの場所にいた、両親とナタリアに甘やかされているレプリカルークじゃ……ショックを受けますよね。

おまけに、自分のレプリカなんだからちょっとは役に立つだろうとわざわざ回線を繋げたレプリカルークは、まったく役に立たなかったし……

眠り続けるルークをジェイドたちが置いていったのは、ルークのしたことを考えると当然ですが、事態が事態だけにすぐに外殻大地に戻らなくてはならなかったので仕方のないことでもあります。

ルークの幼馴染としてナタリアとガイでアッシュとルークに取る態度が分かれてしまいますが、ナタリアが求めたいたのは幼いころ約束を交わしたルーク……アッシュであるのに対し、ガイがある賭けをしているのは今のルークなのですから仕方のないことです。

それにしてもゲームのOPでもルークとアッシュの対決シーンなんてあったので、アッシュ操作のイベントまで、てっきりアッシュは敵側だと思っていたんですよね。

とうとうアニメでも、ジェイドがフォミクリー発案者であることが明らかになりましたが、ジェイドは自分の罪を自覚していると言っている通り、『ネクロマンサー』と呼ばれることに関しては否定していないのですよね。
技術があればそれを利用しない手はないというのは、技術を悪用する科学者がよく言う言葉ですが、結局どんな技術も使う人間しだいです。

まあ、この世界のフォミクリーはデメリットのほうが多い技術のようですが……

さて、最期にルークが過去との決別するシーンがありましたが、重要なシーンなだけに台詞はゲームと完全に同じでした。

髪を切るというのは、割とオーソドックスな手段ですが、まさかゲームのPCキャラでこういった大幅なイメチェンが行われるとは思っていませんでしたね。
ゲームのスクリーンチャットでは目の大きさも違っていましたし……

最初は余りの素直さに戸惑ったりする短髪ルークですが、やっとテイルズの主人公らしくなったというか……

ここまでかなり丁寧な展開だったのでこの後、ちゃんと話が収まるのか不安に思う面もありますがね。まあ、次回楽しみです。

|

« スレイヤーズREVOLUTION感想まとめ5~7話 | トップページ | 自分的今年の5大出来事! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/43583156

この記事へのトラックバック一覧です: 「テイルズ オブ ジ アビス」第9話感想:

« スレイヤーズREVOLUTION感想まとめ5~7話 | トップページ | 自分的今年の5大出来事! »