« 『20世紀の始まり ピカソとクレーの生きた時代』展を見に行きました。 | トップページ | スレイヤーズEVOLUTION-R第11話感想(ネレばれ別窓) »

「ヤッターマン」を観て来ました!

ここ10年くらい、CGの進歩で今まで実写不可能だったアニメ作品が続々映画化されています。

そんなわけで、そのうち誰かがやるだろうとは思っていた『ヤッターマン』。深キョンのドロンジョが思ったよりリアルドロンジョだったので見に行きました。

ドロンジョに限らずキャラクターは、アニメから出てきたまんまでありながらも、質感もあるなかなかいい感じでしたね。
あとは、わざと突っ込みどころを残したとしか思えない、ヤッターマンの移動方法ととか、大人の下ネタとか……「2号さんじゃなくて、2号!」という、子供はわけわからずに笑うでしょうけど……かなりきわどいのが多かったですね。
ロボの○首がかなりリアルな感じだったとか……この辺りが好き嫌いが分かれそうですが……

ヒロインは、2号じゃなくドロンジョでしたね。

もともと、原作でもヤッターマンより、ドロンボーの存在感のほうがリアルでしたし。

ドロンジョの夢が団地妻というのも笑えるし、『全国の女子高生の皆さん』の映像化は見る価値があるかも知れません。

アニメドロンジョの中の人もゲスト出演していましたし……

そんなわけで、B級映画としてかなり出来だったのではないかと思いますよ。

DRAGONBALLは正直見る気はしないですね。
原作アニメのイメージが強いので、正直幻滅しそうです。

|

« 『20世紀の始まり ピカソとクレーの生きた時代』展を見に行きました。 | トップページ | スレイヤーズEVOLUTION-R第11話感想(ネレばれ別窓) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/44425693

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤッターマン」を観て来ました!:

« 『20世紀の始まり ピカソとクレーの生きた時代』展を見に行きました。 | トップページ | スレイヤーズEVOLUTION-R第11話感想(ネレばれ別窓) »