« 時計の修理が終わりました。 | トップページ | 「テイルズ オブ ジ アビス」第17話感想 »

東のエデン 第1話感想

ノイタミナ初のオリジナル作品ということで、アニメ誌以外でも注目されている『東のエデン』
タイトルからして、この混沌の時代らしいアニメですが、ストーリーの感想というより、主人公の登場シーンに全て持っていかれたような気がする。

まさか、身体の一部分に修正の入ったアニメをフジテレビで見るとは思いませんでした。

アニメなのだから、全裸ということは表現しつつ修正を入れない、つまり危ない部分は見せない演出はやろうと思えばできたと思うのですが……そういった不自然な構図にせず、修正が入るというのは逆に潔いともいえるのですが、パッケージ版だと見えるとかそういうことなんでしょうか?

一番気になったのが、彼らが持っていた携帯の天秤と剣。
弁護士のバッチで有名な「公平」の象徴で、元々はギリシア神話の女神テミスを表すマークです。

フジテレビの企画らしく、TVシリーズ終了後に劇場版の公開が決まっているそうですが……どんな物語になっていくのでしょうか?

|

« 時計の修理が終わりました。 | トップページ | 「テイルズ オブ ジ アビス」第17話感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/44654675

この記事へのトラックバック一覧です: 東のエデン 第1話感想:

« 時計の修理が終わりました。 | トップページ | 「テイルズ オブ ジ アビス」第17話感想 »