« 鋼の錬金術師 第3話感想 | トップページ | コネタマに参加してみる。『4月スタートの新テレビ番組。オススメは?』 »

東のエデン 第3話感想

国民的アイドルグループメンバーの逮捕劇で、色々なところが祭り状態になっていますね。
たしかに、社会人として軽率な行動であったとは思いますが、そこまでやるかという酷いニュースやサイトを見かけます。
本人は反省しているわけですし、そこまで槍玉に挙げるのはどうかと思います。
とりあえず、4/24の笑っていいともで彼を見られないのは残念ですね。

個人的には、酒を飲んでも理性がはっきりしているし記憶も失わない人間なので、正体をなくすほど飲む人間が理解できないのですが……周りが酔っていって自分は冷静なので、自分にとって酒は味を楽しむものではあっても羽目を外す道具にはなりません。

さて、話がそれていましたが、このお話、1話=1日なのでけっこう丁寧に話が進んでいきます。

前回の感想で勘違いしていましたが、セレソンは12人いるそうです。

滝沢の過去が少しずつ明らかになってはきましたが、依然謎だらけです。

パスポートにあった彼の家の住所は、シネコンのあるショッピングモール、しかも、そこはどうもニート失踪事件に絡んでいるようです。
この事件、まだ失踪したニート達は見つかっていないようですね。

そして、咲に映画をみせるというカッコつけ(だと思います。年頃の男の子としては)している最中に、おなじセレソンの近藤に襲われ、携帯を奪われますが近藤の刑事手帳を奪っておきます。

しかし、携帯は指紋による個人認証が必要な為、他人には使えないそうです。
前回から、死亡フラグの立ちそうな臭いのしていた近藤は、自分で死亡フラグを立ててしまい、愛人宛のメールを奥さんに間違って送ってしまった為、奥さんに刺し殺されました。
もしかしたら、奥さんに近藤のメールを送ったのは、サポーターなのかもしれませんが……

セレソン達は、強制的にゲームに参加させられているそうです。

100億円、一見膨大な金に思えますが、日本を救うには少ないお金だそうです。

国家予算にははるかに届かないお金ですしね……

|

« 鋼の錬金術師 第3話感想 | トップページ | コネタマに参加してみる。『4月スタートの新テレビ番組。オススメは?』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/44770434

この記事へのトラックバック一覧です: 東のエデン 第3話感想:

« 鋼の錬金術師 第3話感想 | トップページ | コネタマに参加してみる。『4月スタートの新テレビ番組。オススメは?』 »