« 鋼の錬金術師2話感想 | トップページ | 色々物入りです…… »

東のエデン 第2話感想

最期のスポンサーテロップになんで修正の入った場面を使っているのか?

そんな感想はどうでもいいのですが……

11話、11日の物語、11発のミサイル攻撃、11人の救世主と、11が重要な数字らしいということは判ってきました。

9.11も何時の間にか10年近い年月が経っていたのですね。

主人公たちノイエンは、持っている電子マネーで出来ることなら何でも出来るらしいですね。所持金がなくならない限りは……

主人公が記憶を失ったのもお金はかかったらしいのですが、魔法とか超常現象ではなくっ作中では開発されている技術によるものらしいです。

主人公以外のノイエンが登場しましたが、こちらはダメ刑事っぽい人物。
100億円をほぼ使い切っているらしいです。

とにかくまだ情報が少なくてさっぱりです。

|

« 鋼の錬金術師2話感想 | トップページ | 色々物入りです…… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/44695317

この記事へのトラックバック一覧です: 東のエデン 第2話感想:

» (アニメ感想) 東のエデン 第2話 「憂鬱な月曜日」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
東のエデン [DVD]クチコミを見る 全裸男・滝沢と咲は日本に帰国する。ミサイル事件発生で空港は大混雑。そんな中、滝沢は電話一本で空港を出る。彼の携帯には80億円が入金してあり、残高の続く限り願いがかなう魔法の様な携帯電話だった! 同じ携帯を持つ刑事。彼は配信....... [続きを読む]

受信: 2009年4月18日 (土) 00時12分

« 鋼の錬金術師2話感想 | トップページ | 色々物入りです…… »