« 東のエデン第4話感想 | トップページ | 結婚式に参加する為の服を買ってきました »

鋼の錬金術師第5話感想

アームストロング少佐が無駄にきらきらしていて素敵でした。
そして、筋肉祭り……アームストロングは無駄に暑苦しくそしてきらびやかでいてこそです。
そして、マスタングはやはり無能。ホークアイは未だに声に違和感を感じます……旧シリーズの根谷さんが個人的にはイメージ通りだったからだと思うのですが……

前作ではちょっと出てきただけのスカー(傷の男)が本格的に出てきた回です。
原作よりちょっと老け気味なキャラデザなせいか、リアルでチンピラっぽいです。

原作では憲兵がスカーに殺されたりと戦闘で死者が出ていたのですが、今回は死者はでず、逆に兄弟とスカーの対決シーンが増えていました。

ただ、エドはちょっと勢いがなかったですね。

そして、これは原作が終盤に差し掛かっているからこその構成なのですが、イシュバールと国家錬金術師の因縁が判りやすく伏線になっていました。

次は2話の過去編にはちょっとだけ出ていたヒロインのピノコ……ではなく、ウィンリィが本格的に登場ですね。

|

« 東のエデン第4話感想 | トップページ | 結婚式に参加する為の服を買ってきました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/44889669

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師第5話感想:

« 東のエデン第4話感想 | トップページ | 結婚式に参加する為の服を買ってきました »