« 友人……というより、サークルの相方の結婚式でした | トップページ | 住所がわからない! »

東のエデン第11話感想

とうとう最終回を迎えました東のエデン。

元々、完結編の劇場版ありの企画なので、すべての謎は明らかにならなかったもののTVシリーズの最終回としてはいい完結だったと思います。
(一年ほど前、某ファンタジーアニメで完結は後期シリーズでというのがあったのでこの手の完結になれてしまったというのもありますが……)

シュッピングモールは2万人のニートたちに占拠されました。
彼らがまずしたことは、自分の携帯を取り戻し確認すること。
今の人々は携帯がないと生活できない人ばっかりですから……自分が携帯を使うようになったのが大人になってからなので、携帯がないと不安で仕方ないという感覚はイマイチ理解できないんですよね。
あんなものただの道具で、なければないで仕方ないと思うくらいですから……

滝沢が記憶を消した理由……ニート達の協力で、ミサイル落下地点から人々を非難させたものの、どさくさの中で火事場泥棒を働いた者がいたこと、また落下地点を知っていたことで滝沢が逆に疑われたことなどから、滝沢は自分が悪者になることで、怒りの矛先を自分ひとりに向けさせ、また、協力者のニートを守る為、3ヶ月間ドバイに送ったそうでです。

咲の呼びかけで、東のエデンのメンバー達は、ミサイル回避の為の行動を起こそうとしますが、パンツ君から送ってもらったデータの入ったパソコンはニート達の手に……

木を隠すなら森ということで、平澤達男子メンバーがニートのフリをして、パソコンを取り戻そうとしました。
ですが、ドバイに行っていたニートはみんな健康的に日焼けしていたので、仲間でないことがばれましてパソコンを取り戻したものの、おねえのいるスタッフルームまで戻ることが出来ませせん。

一方、駅からタクシーに乗ってショッピングモールまで戻ってきた咲達は、全裸のニート達にひるむものの、思い切って正面突破ををしたら、ニート達にとって一番怖いのは現実の女の子なためか、ニート達は、咲達を避けて行きます。

平澤達の犠牲はあったものの、パソコンを取り戻してきた大杉と、咲達はスタッフルームで合流。
ミサイル落下地点の情報を手分けしてネットに載せて非難をさせようとしたところで、みんなの携帯に滝沢からのテレビ電話が入ります。

滝沢は、自分が60発のミサイルを放つから、助かりたかったら屋上に集まれとニート達を挑発しました。

滝沢が何か考えていると東のエデンのメンバー達も、屋上に上がろうとしますが階段はニート達で満杯です。

エレベータを使おうとしましたが、ニート達に気が付かれ、エレベータに乗り込んでこようとします。大杉が必死で仲間達をかばっているところに、滝沢登場。

一人で何かをしようとする滝沢でしたが、咲が手を伸ばしたところ滝沢は咲の手を取ってニート達のいる出口と反対の出口から二人で抜け出します。

2話の時と同じようで、ちょっと違う状況です。

屋上は遊園地になっていまして、イメージイラストで二人が乗っていたメリーゴーランドがありました。

屋上の一段高いところから滝沢は、助かりたかったら東のエデンのサイトに、その方法を書き込めと指示します。

三人寄れば文殊の知恵といいますが、2万人いればいい方法が出てくるでしょう。元々、ニートは知能は高いのが多いですからね。

滝沢は、JUIZに東のエデンの書き込みの中から一番有効的なもので、ミサイルを追撃するように指示を出します。

パトリオット(だと思うのですが)から、カウンターミサイルを放ち、ミサイルを追撃する方法で次々とミサイルは空中で破壊されていきます。

EDで滝沢が指で鉄砲を撃つ動作をするたびにミサイルが壊れていく場面がありますが、まさにそのシーンです。

最期に滝沢は事態の収拾をつけるために自分を王様にして欲しいとJUIZに依頼します。

こうして、彼は王様不在の世界の中の王子様になったようです。

物部は引き続き亜東を探すようです。物部に担がれる形になってしまった結城はただ事態を見ているだけでした。辻はすでにこの世界に絶望しているようです。

そして、どこかのホテル?で滝沢が自分を救ってくれることを待つ黒羽。

残り5人のセレソンは劇場版では出てくるのか?

物部の危険行動とは何なのか?

亜東は生きているのか?
咲を乗せていたタクシーの運転手のじいさんがなんか意味深な行動を取っていたようなのですが……

劇場版の公開が待ち遠しいです。

死んだと思っていたパンツ君は重症でしたが生きていました。
滝沢に発見され、入院しているようです。

|

« 友人……というより、サークルの相方の結婚式でした | トップページ | 住所がわからない! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/45384164

この記事へのトラックバック一覧です: 東のエデン第11話感想:

» (アニメ感想) 東のエデン 第11話 「さらにつづく東」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
東のエデン 第1巻 (初回限定生産版)【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [Blu-ray]クチコミを見る 日本に迫り来る第2の危機。エデンメンバーが集まった豊洲にも危機が迫る。果たして滝沢は、この国を救う事が出来るのか?この日本は、救うに値する楽園(エデ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 08時29分

« 友人……というより、サークルの相方の結婚式でした | トップページ | 住所がわからない! »