« 鋼の錬金術師第11話感想 | トップページ | 夏コミ落選しました…… »

鋼の錬金術師第12話感想

「W.C」のサンダルでおなじみ?のイズミ師匠の登場です。

肉屋の女将がかわやで使うサンダルで歩き回っているとは思えないので、あれはきっと「W.C」というブランドなのでしょう……多分。

今回の話はかなり原作から端折られています。登場人物も削られています。
単行本の表紙に出ているのに……
この人物が出てこないためか、イズミが原作より無責任な人になってしまっていますし。
エドとアルが一ヶ月の修行の中で、どうやって生き延びる力をつけていったかという説明が弱いです。
アレンジ自体は悪くないのですが、あれじゃエドがいい子すぎる気がします。

原作を読んでいるからでしょうか、今回は場面場面の切り替わりも早いこともあって物語をみているというよりあらすじを見ているような感じがしました。

エド達とイズミは同じ過ちを犯してしまったのですが、彼女の理由も悲しい。
前回の出産の話が大きな伏線になっていました。

次かその次あたりで、「主婦だ!」の名台詞とか、アームストロングとシズの筋肉の友情とかが見られるのでしょうか?

|

« 鋼の錬金術師第11話感想 | トップページ | 夏コミ落選しました…… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/45418021

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師第12話感想:

« 鋼の錬金術師第11話感想 | トップページ | 夏コミ落選しました…… »