« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

アバターが付きました!

以前から入っていた『ニコッとタウン』とココログが連動。

アバターが出るようになりました。

アバターに変な格好をさせておくとブログに出てしまうので注意しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

治療中の歯の奥が膿みました……

ここ一ヵ月半ほど虫歯の治療のため歯医者に掛かっているのですが、治療中の仮蓋をした歯の奥が痛み出し、次の予約の土曜日まで持ちそうになかったので、会社に遅刻の連絡をし歯医者に行きました。

診てもらったところ、仮蓋を奥が雑菌で膿んでしまって、歯や蓋を圧迫して痛みが出ているということで、蓋をはずしてもらって、抗生物質と鎮痛剤を処方してもらいました。

しばらく、歯の奥の膿のせいで口の中が気持ち悪かったのですが、歯を磨いて、昼食の際に薬も飲みましたので大分楽になってきました。
あと、何回か薬を飲めば痛みはなくなるでしょう。

それはよかったのですが、考えてみると昔から、膿むとか、鼻水がたまるとか、老廃物がたまるトラブルが多いのですよね。体質だと思うのですが、便秘がないのが救いです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居昭乃ライブ「ソラノスフィア」東京公演行ってきました!

アルバム発売記念公演の「ソラノスフィア」東京公演行ってきました。
場所は「アキノスフィア」と同じくJCBホールです。

運悪く前の土曜日が出勤日だった為(普段は土日休みですが、8月度は盆休みがあるので)、ライブ当日は朝から東京出るということはせず、昼過ぎに東京に到着。

国立西洋美術館で行われている所蔵展を見て、秋葉原でアニ○イトやDVD店を数件覗いたくらいで、会場に向かいました。
西洋美術館は所蔵品も多いので、常設展もなかなかオススメです。
所蔵展ということで常設展の価格で見られましたし。

当日、自分の同人ジャンルのイベントも開かれていたのですが、上野から遠いので覗くのは断念しました。

学生のころの様は無茶は出来ない年齢になってきましたので……

グッズの開場前販売には間に合わなかったのですが、早めには並んでいたので開場後すぐにグッズは購入できましたのた。nanaちゃん人形、パンフレットDVDと紅茶3種類と自分の希望はすべて入手できました。
紅茶は売れ行きがいいので、以前のライブでは一番人気のものが売切れてしまって1種類は買えなかったのでうれしいです。
缶に入っているので、紅茶がなくなった後も小物入れに使えるお得なグッズです。

DVDはもしかしたら通販で販売するかもしれません。

今回、先行予約が始まってすぐチケットを予約したせいか、アリーナ席の5列目というすごく前で見ることが出来ました。
昭乃さんの表情もばっちりわかる距離です。

今回は、久々のバンド編成ということで、久々の生ドラムです。
昭乃さんのライブの場合、ドラムはシンセのほうが多いのですが、やはり生の音は一味違います。バンドの演奏は本当に迫力がありました。

昭乃さんの歌も、CDでは味わえない臨場感やその場の空気があって、それを感じたくてライブを見に行くのです。
ライブにしろ演劇にしろ、映像をTV等で見ることは出来てもその場の空気を完全に再現することは出来ません。

曲は、ライブと同名のアルバムからがほとんどだったのですが、そのほかに「きれいな感情」や「ガレキの楽園」、「夜気」、「降るプラチナ」など、割とライブでは歌われている曲が並びました。

スクリーンに映像が流れる演出はおなじみで、舞台の前の半透明の幕に映像が映る演出も今まで何回か合ったのですが、今回はワイヤーで釣られたライトが曲に合わせて動くという演出がされまた。

色は何色かに変えられるらしくて、これが曲によって、環のように踊ったり、星のように見えたり、雪が降っているように見えたりと、斬新で楽しかったです。

今回、マンドリンの伴奏で「Adesso e forutuna ~ 炎と永遠 ~」が歌われたのですが、この曲は「ロードス島戦記」の主題歌です(ロードス島では別の人が歌っていますが)。マンドリンといえば吟遊詩人が持っていた楽器なので、中世の吟遊詩人が歌っているみたいでとても情緒がありました。

アンコール前の最後の曲が、「Haleakalā」でコーラスで参加していた柚楽弥衣さんがゲストで登場。

アンコールでは、期待していた通りGoddess in the Morning(昭乃さんと柚楽弥衣さんとのユニット)の「花かんむり」が聞けました。
新曲の「蜜の夜明け」もアンコールで聞けました。「狼と香辛料Ⅱ」のOPなのですが、確かに歳の差カップルの話とも言えなくはないです。少女の姿をした神様と青年なんですけどね。

最後の曲は「at Eden」 ギターの語り弾きでした。

今回はライブ映像が撮影されていました。
何に使うのか今のところ判りませんが、アルバムの特典とかについてきたらうれしいでしょうね。

ともかく、幸せな2時間を過ごしてきました。

「蜜の夜明け」を確実に手に入れるため、予約をしておかないと……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エヴァンゲリヲン新劇場版:破感想(ネタバレ別窓)

まともに感想を載せてしまうと、ネタバレになるので別窓にしました。

見に行ったのは封切り後1週間たったとこだったので結構前だったのですが、感想がなかなか纏まらなかったのです。

序の予告でTV版とは違った展開になっていくことは提示されていたのですが、予想以上に意外な展開でした。

そんなこんなで微妙にネタバレしている感想は別窓で……

次は2011年公開なんでしょうか?

別窓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師第16話感想

貧乏OLなのでハガレンのDVDを買う余裕はないと思いつつも、映像特典の4コマ映像化は見てみたいと思う今日この頃です。宝くじが当たったら買おう。

マスタング組とホムンクルス達の間で、見えない駆け引きが始まりました。
ヒューズの死の真相と軍部の闇を暴きたいマスタングと、大事な人柱(生贄)候補だから、殺すわけには行かないけどあたりを嗅ぎ回られるのはうっとうしいホムンクルスとの攻防はホムンクルス側のほうが有利ですね。
中の人のせいか、ラストとマクロスFのグレイスがかぶって見えるのですが……中の人、清純派お姉さんの他に悪女系のハマリ役も多いですし……

マスタングをはじめこの世界の大人達は、エド達を子供だからといって物事から遠ざけたり軽んじて扱ったりはしないのですが、ヒューズの死に関しては、マスタングもアームストロングもエド達に関係があるのがわかっていたからか、伝えられなかったわけです。
マリア・ロスの失言よって、エド達はヒューズの死に気が付いてしまったのですが、はぐらされた分ショックでしょうね。
ヒューズが殺されたのは、軍部の暗部に気が付いてしまったからで、賢者の石のことが関係あるわけですが、グレイシアのいうとおりヒューズは後悔はしていなかったし、巻き込まれたもと思ってはいないと思います。

次は、雑誌掲載時はマスタングの行動について色々騒がれたあたりの回ですね。

もうここまできたかという感じで、かなりハイスピードで物語が進んでいるのですがこれは終盤をじっくりやるためとかなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠出用のサンダルを見つけました!

服は、ユニクロ率が60%くらいのビンボーOLですが、下着と靴にはそれなりにお金を賭けることにしています。

理由は、あわない靴とブラは身体に負担がかかるからです。

特に、安売りの靴はちょっと近所をぶらつくにはいいですが、遠出にはあまりはかないです。
疲労度がすごく高いのです。

夏といえば、夏コミ……というわけで、真夏にスニーカーも嫌なので、あのイベントにはいつも皮の柔らかい足にあったサンダルを履いていたのですが、そのサンダルも4年酷使してれば流石にぼろぼろになってきまして、まだかろうじてはける状況なのですが、流石にお出かけという状況では使えなくなってきました。

去年代わりに買ったサンダルは、自分の足だとかかとに負担がかかってしまいまして、先日歩き回った際、土踏まずの反対部分に大きなまめが出来てしまいました。

そういうわけで、夏のセールも大詰めに入ってきましたので、某デパートを覗いたところ、定価じゃ手が出せないサンダルが半額になっていました。
光沢のあるグレーベージュで、非常にシンプルなデザインのサンダルなのですが、柔らかいし滑り止めはついているし、ストラップの調節がしやすいという機能性に優れたサンダルです。
そして、デザインがシンプルなゆえに、ズボンでもスカートでもあわせやすいという自分にとっては都合のいい商品だったのですよ。

そういうわけで、一度近所を歩いて慣らして、来週の昭乃さんのライブに履いていこうと思っているしだいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマに参加してみる「朝、どうやって起きてる?」

コネタマ参加中: 朝、どうやって起きてる?

典型的な低血圧です。
朝、すっきりさわやかな目覚めということはまずありません。

そういうわけで、朝、時間通りに起きなければならないときには、携帯のアラーム機能を使って起きています。
最近は、着うたを使っているのですが、元々人は人間の声には注目する生き物なので、ただのメロディの時よりは寝過ごすことがなくなりました。

遠出で普段より早く起きなければならない場合は、これに目覚まし時計が加わります。

割と、定番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマに参加してみる「 冷やし中華vsそうめん、夏に食べたいのはどっち?」

コネタマ参加中: 冷やし中華vsそうめん、夏に食べたいのはどっち?

どっちも、一年中コンビニやスーパーで買えるので、改めて夏メニューという感じはあまりしないですね。

しかも、我が家の場合、休日のお昼が3回に1回は蕎麦がそうめんなので、そうめんに関しては夏メニューということすら忘れていました。

一方、冷やし中華といえば、ラーメン屋の夏限定メニュー。
『冷やし中華始めました』のポスターを見ると夏の到来を感じ、そのポスターが店内から消えると夏の終わりを惜しむ。

それに、冷やし中華は好きですが冬に食べたいとはあまり思わないですね。

そういうわけで、ちょっとネガティブな理由になりましたが、夏に食べたいというより夏ならではといえば冷やし中華でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマに参加してみる 「夏の飲み物、あなたのイチオシは?」

コネタマ参加中: 夏の飲み物、あなたのイチオシは?

会社帰りとか、外出時に歩き回ったときとか、ちょっと疲れたときに飲みたくなるのがドトールの「黒糖ラテ」
黒糖の独特の甘みが癖になって、毎年夏に必ず1回は飲んでいます。

ドトールはスタバやタリーズとか、他のカフェチェーンに比べて価格が安くて、Mサイズでも、他のショップのSHORT並の価格なのもうれしいところです。

ただ、甘いのでケーキ類とはあまり相性は良くないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマに参加してみる「一番好きなファストフードのメニューは何?」

コネタマ参加中: 一番好きなファストフードのメニューは何?

昔は、マックは安い!モスはちょっと高い!という印象だったのですが、マックが段々値上がりしてきたので、最近はさほど価格の差がなくなりましたね。

毎年夏になると期間限定販売になるモスバーガーの「ナンカレー」が好きだったのですが、どうも今年は夏メニューには登場しない模様。

ナンに具が山盛りなので、ちょっと食べづらかったのですが、美味しかったんですけどね。

ちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師第15話感想

新章突入です! とうとう、旧アニメとは大きく分岐。

前作では削られてしまったシン国の人たちが登場し始めました。
キャラクターの声は自分としてはイメージ通りだったのですが、他の人はどうだったのでしょうか?

今回は、キャラクター達の顔見せと言うこともあってか、原作がさほど端折れらることもなくいつもの駆け足展開じゃなく、1話かけてちゃんとリン達の紹介の回でよかったです。

エドが機会鎧のもげた腕を持って帰ってきてウリンリィにチャンソーで追いかけられるコマが削られてしまったのは残念ですが……(一枚絵でいいから見たかった)

同じレベルでいうと、マスタングが、ホークアイとの待ち合わせ場所でホークアイに絡むバリーを見て「今夜の火力は…」と嫉妬するシーンも削られてしまって残念なんですが……尺的に仕方がないのか……

OPのスカーはまるでラスボスのようなのですが、いいのか?

エンディングは、幼いときのエルリック兄弟シリーズなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消毒液のポンプ待ち……

消毒液の原液はあるのに、容器のポンプの生産が追いつかなくて出荷できないという事態になっています。

タイミング悪く新型インフルエンザの報道が始まったころに、ポンプの生産工場が切り替わったので、増産かけるどころか新工場の生産本数がどのくらいか現在調整しているというところで、おかげで消毒液が軒並み入ってこないという状況です。

いくら新型インフルエンザのせいで、発注が増えているからといってもさすがにこれはないだろいうくらいの遅れ具合です。

それで、勘違いしてしまったわけでして、消毒液だのマスクだのの一括発注を受けていまして、やっと遅れていたマスクが入ったと思ったら、消毒液も来てなかった事が発覚しました。

へこみます。

本当へこみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あみプレミアムアウトレット」に行ってきました!

住居茨城県県南部、勤務地茨城県県南部ということで、「あみプレミアムアウトレット」に行ってきました。
勤め人で、もちろん今日は出勤日なので会社帰りにですが……行った理由は主に「ネタ」の為。
というか、会社から車で10分くらいの距離なんですよね。

阿見なんて、茨城県でも南半分に住んでいないとわからない地名です。なんせ、街ですから……まあ、そこそこ裕福な街なんで、先日までの大合併でも赤字状態の近隣の市町村に狙われながらも、合併を凌いでいたところです。

さて、このアウトレットは御殿場や佐野と同じ会社ということで、高速のIC近くということも共通しています。
というか、今回出口が駐車場に直結していましたし……
ちなみに阿見町でも中心から離れた山の中にあるような場所なので、土地勘のない人は高速で行くことをお勧めします。

同じ系列のアウトレットに行ったことがある人はわかると思いますが、平屋の長屋状態の建物が並んでいる状態です。

規模は、それほど大きくないです。おそらく、系列の中でも特に大きいほうではないと思います。

お店は、あみのみのショップがあるそうなのですが、なんせ散策したのが閉店前の一時間なのでじっくりと見ている暇はありませんでした。

ともあれ、今年は6月に参加した結婚式の費用の補充とか、秋の車検と控えているのとかで、夏のボーナスはあまり使えないのですよね。

平日の閉店近くとはいえ、人が沢山いました。小学生を連れた親子とかもいたのですが……夏休み前ですよね。
あと、危ないからローラーシューズを履かせてこないでほしい。

当面、土日は行かないようにしようと思っています。

だって、なんだかんだいって東京から近いんですよね。高速使うと……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師第14話感想

満身創痍のエドを助けにイズミ師匠が登場…というところで、前回が終わったのですが、イズミは吐血するだけでぜんぜん活躍していない。
師弟そろって、軍に助けられるだけでした……

一方、大総統キング・ブラッドレイの正体がホムンクルスでることが明らかになりました。
飄々としたなぞのおっさんのように見えても、40代で独裁者になった人物ですから只者ではなかっということで……
アームストロングが互角だったグリードの部下達を一撃で倒していきました……このあたりが結構残酷描写だったので、子供が見ている時間にいいのか心配になりましたが……

ブラッドレイの目的は裏切り者グリードの捕獲ということで、グリードは「お父様」の中に還ることでいったん退場。

ブラッドレイと婦人とセリムの親子のやり取りが、ブラッドレイ(と原作でセリム)の正体を知った後では、なんだか悲しいです。

一方、ある意味極限状態を体験したアルは真理の中での出来事を思い出します。

二人は、手がかりを求めて再び中央に戻ることにします。

マスタング達も、中央に栄転しましたし、次からはヤン達シン国の人間が登場する新章突入のようです。
旧アニメでは、シン国の人達は出番がなかったので楽しみなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマに参加してみる「女の人の車内メイクってどう思う?」

コネタマ参加中: 女の人の車内メイクってどう思う?

以前のブログで書いたとおり、通勤の自動車の中でメイクするので表立って反対ともいえないんですよね(ただし、あくまで停車時のみです)
自動車は基本自分だけの空間ですので正直見逃して欲しいところがあります。

しかし、電車は大勢の人と共有した空間ですので、メイクは止した方がいいと思います。

ただ、遅刻すれすれでトイレでメイクする時間がない人がこっそり最低限のメイクするとか、唇が荒れているのでリップを塗り直すとか、そのくらいは見逃してあげてもいいのではないでしょうか。

堂々と化粧品を広げてマスカラを重ね塗りはNGですけどね……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »