« マスクが入ってきません… | トップページ | コネタマに参加してみる「許せないマナー違反を教えて!」 »

鋼の錬金術師第21話感想

感想遅れています。

怪我をしたマスタング達は入院。
マスタングは美人看護婦つきの個室を要望しましたけど、有能な美人看護婦って、やさしくはないです。けっこう冷たいもんですよ。
戦いの中で、下半身の神経が切断されていたハボックは、戦線を一時離脱。去るのではなく……置いていくから付いて来い。マスタングらしい言葉です。

エド達も、スカーを使って、ホムンクルスを釣ることを考え付きます。
マスタング達が、ラストを倒したことで気が大きくなっているのかもしれませんね。

エドが街中で奉仕活動を行うシーンは、主線の太さも違っている思いっきりコミカルが絵柄でしたしね。今回は、話の都合上ギャグシーンがやたらと多かったですね。

終盤で、エド達の作戦に加担して、軍の無線に嘘情報を流すマスタングがやたらと楽しげなのがマヌケでしたし。

もっとも、ギャグはここまでスカーがいざ登場となってしまえはギャグシーンは出てきません。
不老不死の情報目当てで、エド達の作戦に参加していたリンとランファンも、いざホムンクルス……ブラッドレイとグラトニーをおびき寄せたのはいいですが、逆にピンチになりましたしね。

|

« マスクが入ってきません… | トップページ | コネタマに参加してみる「許せないマナー違反を教えて!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/46143029

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師第21話感想:

« マスクが入ってきません… | トップページ | コネタマに参加してみる「許せないマナー違反を教えて!」 »