« コネタマに参加してみる「許せないマナー違反を教えて!」 | トップページ | コネタマに参加してみる「お彼岸スペシャル。あなたの、一番好きな“おはぎ”の種類は?」 »

鋼の錬金術師第22話感想

戦争中に命令によって行われた行動に対し、実行した本人のその責を問うのはナンセンスな行動です。

殺戮に対し殺戮で報復しようとするスカーの行動は初めから色々間違っていますが、一番の間違いはそこだと思います。
もし、復讐を考えるのなら狙うのは命令を下した大総統キング・ブラッドレイに対して行うべきなのであって(もっとも、ブラッドレイ自身も命令で動いているわけですが)、闇雲に国家錬金術師を……しかも、イシュバール戦に参加していないエドを狙うのは、筋違いなわけです。

そうはいっても、アメストリスでは軍人になるのも国家錬金術師になるのも本人の自由意志によるものなので、「命令だから仕方がない」という言い訳は通用しないわけです。

スカーの犯した罪の中で一番許されないもの……唯一罪なき人を殺害したのが、イシュバール人を救うために戦地に残っていたロックベル夫妻の殺人であります。

スカーとエドの戦いのやり取りの中でそれを聞いてしまったウィンリィは一度スカーに銃を向けるものの、エドが間に入って阻止したのもあってか、結局撃てませんでした。

けど、それでいいと思いますよ。

スカーにとってこのときのエルリック兄弟やウィンリィとのやり取りは、己の姿を見つめなおす一歩になったのではないかと思います。

今回は下手に短縮してはいけない内容のせいか、いつもの駆け足展開の感じはあまりなかったですね。
リン達の出番はあったけど、どこかで無線の妨害活動をしているはずのマスタングの出番が一切ないのは気になりましたが……

|

« コネタマに参加してみる「許せないマナー違反を教えて!」 | トップページ | コネタマに参加してみる「お彼岸スペシャル。あなたの、一番好きな“おはぎ”の種類は?」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/46179942

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師第22話感想:

« コネタマに参加してみる「許せないマナー違反を教えて!」 | トップページ | コネタマに参加してみる「お彼岸スペシャル。あなたの、一番好きな“おはぎ”の種類は?」 »