« 「第3回 ココログ選手権」の景品が送られてきました。 | トップページ | 鋼の錬金術師第24話感想 »

鋼の錬金術師第23話感想

ランファンやウィンリィがヒロインしていた回です。
ウィンリィは原作よりも守られヒロイン率が若干高めなのが気になりますが……

エドがスカーと対峙しているときに、リンとランファンはブラッドレイとグラトニー相手に戦っていました。

ニコ目のキャラが目を開けると結構目付きが鋭いのはお約束。

「真の王」について語るリンをブラッドレイはただ理想だといって一蹴しますが、ブラッドレイ自身が自分が傀儡に過ぎないことを知っているわけで、どういう気持ちで聞いていたのでしょうね。

この回でランファンが取った行動は、生き延びるという点においては悪い案ではないのですが、いざ、彩色されたアニメで見ると原作以上にコワいです。
おとりに利用された犬はあれからちゃんと開放してもらえたのでしょうか?

ちなみに、前回は忘れられていたマスタングたちも登場。

しかし、せっかく捕まえたグラトニーも、ラストの仇のマスタングを見たため暴走しましたね。

せっかく、捕まえたのに…

|

« 「第3回 ココログ選手権」の景品が送られてきました。 | トップページ | 鋼の錬金術師第24話感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/46235307

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師第23話感想:

« 「第3回 ココログ選手権」の景品が送られてきました。 | トップページ | 鋼の錬金術師第24話感想 »