« 鋼の錬金術師第30話感想 | トップページ | ブログネタに参加してみる「映画館でエンドロールは最後まで観る?」 »

春は『コみケッと水戸』一本に絞ろうと思います。

コミックマーケット77でも、盛んに宣伝されていました『コみケッとスペシャル5in水戸』に参加予定です(書類不備がなければ当選とのことです)

うちのサークルは、冬コミ落ちてしまったのでサークルとしては不参加でした。
ところで、日程を考えると……考えるまでもなく、HARUやめたほうがいいですね。一般参加はともかく、サークル参加は無謀です。

スパコミでスレイヤーズのプチオンリーがあるのでそちらに参加しようと思っています。

そういうわけで、次は『コみケッとスペシャル5 in 水戸』の予定です。外れていなければ……

水戸といえば、徳川御三家水戸家の領地『水戸黄門』でおなじみの水戸光圀公で有名で、日本三大名園の一つ『偕楽園』がありますが……正直観光地としては、いまひとつ弱いですね。

関東に住んでいる人でも、行った事がある人より行った事がない人のほうが多いと思います。

ちなみに東京からの行き方とすれば、JR『常磐線』を使うか、高速バスを使うか、もしくは自家用車で行くかの3つぐらいに絞られると思います。
ちなみに、新幹線は通っていません。
あと、『つくばエキスプレス』では水戸には行けません。

一番早いのは常磐線の特急『スーパーひたち』か『フレッシュひたち』で、上野から水戸まで70分くらいで付きます。ただし、片道4,000円近く掛かるのが難点です。
鈍行でも行けなくはないですが、特急待ちが間に2回くらい入るので3時間近く掛かる上、結構落ち着かないのであまりオススメは出来ません。

水戸在住の友人達は、東京までの移動では高速バスを使うことが多いそうです。
時間は2時間くらいで、価格は片道2,000円くらいです。
本数が少ないし、予約が必要になりますが、電車のように逐一止まるわけではないし、水戸なら乗ったら終点まで寝ていられるということで、一番楽だそうです。

さて、水戸駅に着いたらまず北口に移動します。
北口は、駅ビルのあるほうの出口で、出口の前には『水戸黄門と助さん角さん』の像があります。北口の前には大きな道路がありますので、この道を北口から左方向に10分ほど歩きます。バスも出ていますが、コミケの会場移動に慣れている人なら歩ける距離です。歩きましょう。

歩いていると10階建てくらいのガラス張りのビルがあります。
これが、『水戸京成百貨店』で、このビルの向かい側にある『旧京成百貨店ビル』が今回のメイン会場です。
ナビや周辺地図の検索は『水戸京成百貨店』で検索するとわかりやすいです。

ちなみに、水戸駅ビル『EXCEL』や『水戸京成百貨店』には水戸のお菓子が販売されていますのでお土産を探すならこのあたりが妥当です。

サークル申し込みをする際に、交通機関は自動車を利用したいとアンケートに答えたのですが、実際自動車で行っていいのかまだ、サークルの参加案内が来ていないのでわからない状態です。
水戸市街は駐車場が多いので、大丈夫だとは思うのですが……

ちなみに、水戸市HP等に、もっと詳しい案内が乗っていると思うので、実際に参加を考えている方はそちらを参考にすることをお勧めします。

|

« 鋼の錬金術師第30話感想 | トップページ | ブログネタに参加してみる「映画館でエンドロールは最後まで観る?」 »

同人サークル(おたく)のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/46933503

この記事へのトラックバック一覧です: 春は『コみケッと水戸』一本に絞ろうと思います。:

« 鋼の錬金術師第30話感想 | トップページ | ブログネタに参加してみる「映画館でエンドロールは最後まで観る?」 »