« 鋼の錬金術師第32話感想 | トップページ | スパコミ19とプチオンリーに申し込みました。 »

『コみケッとスペシャル5 in 水戸』の参加の件その1

開催まで1ヶ月と少しになり、いろいろな企画が明らかになってきました。

『コみケッとスペシャル5 in 水戸』
開催は3月21日と3月22日の二日間ですが、私がサークル参加するのは22日です。
某HARUコミとは日程はかぶっていません。
「3月22日3階 D21b」サークル「あ・ら・かると」
ジャンルはスレイヤーズ中心、後はサモンナイト等で参加しています。

水戸観光のついでにでもお立ち寄りくださいませ。

さて、今回の会場の隣には『水戸芸術館』という、現代美術のギャラリーや演劇ホールなどのある会館があります。
広場やホールでコミケット関連のイベントが開かれるので足を運ぶ人は多いでしょうが、もし気が向けばギャラリーを覗いてみるのもいいのではないでしょうか(ギャラリーは原則かばんの持ち込みは禁止なので、ハンドバック以上の大きさのものはカウンターで預けてください)。

現代美術というと、よくわからないオブジェや、抽象的な模様の絵とか、そういう難解なイメージがあるかもしれませんが、実際覗いてみるとそんなことはなく、人によっては近代以前の絵画より親しみが持てるかもしれません。

それに、漫画やアニメといったサブカルチャーとも親密な関係にあり、水戸芸術館や新木場ある『東京都現代美術館』でもアニメや漫画を題材にした企画展はよく行われています。

まあ、堅苦しい文章になってしまいましたが、お勧めの観光案内ということで……

当日、フルメタル・パニックの賀東招二先生の講演があるそうですが……相方が休止中で自分ひとりで売り子しなければならないので、見に行くのは難しそうですね

|

« 鋼の錬金術師第32話感想 | トップページ | スパコミ19とプチオンリーに申し込みました。 »

同人サークル(おたく)のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/47467885

この記事へのトラックバック一覧です: 『コみケッとスペシャル5 in 水戸』の参加の件その1:

« 鋼の錬金術師第32話感想 | トップページ | スパコミ19とプチオンリーに申し込みました。 »