« 『精霊の守り人』のお買い得版! | トップページ | 夏コミ新刊 1冊目入稿!! »

一人カラオケをしてきました。

学生のころは楽しかったはずのカラオケ……社会人になって、会社の飲み会の2次会などで行われるカラオケは……あまり楽しくないものです。

まず、自分の本当に好きな曲は歌えません。一緒に来ているメンバーのあくまでも2/3くらいは知っている歌を歌はないと本当に盛り下がります。
うっかりアニソンなんて歌ってしまうと、次の日から会社でオタク扱いされて(実際オタクなのですが)……オタクなんだから、BLとか好きなんだろとか、アニメのことなら何でも知っているんだろとか、偏った知識による対応をされます。
下手をすれば、上司の独りよがりの演歌を延々と聞かされたり、デュエットを強要されたりします。

それに、社会人になってしまうと、趣味の同じ友達と会う機会も減り、最近はめったにカラオケもできず、通勤の行き帰りにCDにあわせて歌っているくらいになっていました。

そういうわけで、最近はストレスの発散や、合コンなどの練習のため一人でカラオケに行く人が増えているそうです。

私の場合も、主にストレス発散の目的で一人カラオケに挑戦してきました。

ちなみに、利用したカラオケ店は飲み屋やパチンコの入っている雑居ビルの6階で、土曜日のお昼。
一人でいても、パチンコ目的と区別が付き辛いし、休日でも昼なら、カラオケの利用は学生が多い時間です。

しかも、ドリンクバーなので、ドリンクを頼んで運んでもらった際に気まずくなるということもありませんでした。

一人で、こういった施設を利用するときに大切なのは、堂々としていることで、恥ずかしそうにしていると本当に恥ずかしくなってきます。

カラオケ店によっては、断られたり、二人分の料金を取られることもあるそうですが、一人分の料金ではいることができました。

ちなみに歌った曲はほぼアニソン。

新居昭乃さんの曲やら、スレイヤーズ関連やら、坂本真綾さんやら、荒川アンダーブリッジの曲やらをひたすらノンストップで歌いました。

採点システムも使って、自分の得点をしたところ、平均83点くらいでした。
まあまあですね。

最後に、マクロスFの『ライオン』を一人で歌い、スレイヤーズNEXTのOP『Give a reason』を熱唱して終わりました。

今回、一人カラオケをして発見したことがあります。

他人を気にせず自分の好きな曲を歌いまくることは、ストレス発散としてかなり効果がありました。

また、普段カラオケで歌ったことない曲を歌うことでレパートリーを増やしたり、一人で自分の歌を聞くことで歌えていない部分がよくわかって、練習してもかなり有効でした。

そういうわけで、時々ストレスのたまったときに、また一人カラオケしてみようかと思います。

掛かった費用も、カード発行代も含めて1時間半利用で700円、リーズナブルなストレス発散法でした。

|

« 『精霊の守り人』のお買い得版! | トップページ | 夏コミ新刊 1冊目入稿!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/48846654

この記事へのトラックバック一覧です: 一人カラオケをしてきました。:

« 『精霊の守り人』のお買い得版! | トップページ | 夏コミ新刊 1冊目入稿!! »