« ブログネタに参加「子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?」 | トップページ | 『ブリューゲル版画の世界』展を見てきました。 »

『オルセー美術館展2010「ポスト印象派」』を見てきました。

国立新美術館にて『オルセー美術館展2010「ポスト印象派」』を見てきました。

ちなみに本日(8/16)までなんで、今日はまず混むでしょう。美術館は大きな荷物はロッカーに預ける必要がありますが、並ぶときの暇つぶし用のゲーム・文庫等と、飲み物だけは持った状態で、列に並んでください。

また、展覧会の絵の前に出来る列は、係員が誘導したものではありません。
みんな列に並んでいる間に目の前の絵に飽きてしまい、次の絵を見てしまうのですよね。そして、肝心のその絵の前に来た時に絵を見ていない。

基本的に絵画は少し離れてみるものです。
列には並ばず、好きな絵から見てください。
気に入った絵ならじっくり眺めればいいし、嫌いな絵ならちょっと見るだけで十分です。

現在オルセー美術館は改装だそうです。

改装している美術館からは、普段は貸してもらえない絵が借りられることが多く、今回も多くの絵が日本までわたってきました。

印象派からその先の画家達の絵が中心で、19・20世紀の絵画です。

日本人の好きな、ゴッホ・ルソー・モネなどの絵も来てました。

見ごたえがあるので、時間に余裕をもたせつつ観に行ってください。

新しいだけあって、休息スペースが多いのも、新美術館の特徴です。

受付の同じ1階にもフェアありますがサンドイッチ類しかおいてありません。上の階は本格的なレストランなので高いです。

B1階にも、カフェがありまして、弁当の他に、カレーやパスタが600円くらいからで販売されています。席は少ないですが価格は安いので、お昼にはいいですね。

まあ、混んでいる場合は近くの『東京ミッドタウン』に行くのもお勧めです。

|

« ブログネタに参加「子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?」 | トップページ | 『ブリューゲル版画の世界』展を見てきました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/49148837

この記事へのトラックバック一覧です: 『オルセー美術館展2010「ポスト印象派」』を見てきました。:

« ブログネタに参加「子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?」 | トップページ | 『ブリューゲル版画の世界』展を見てきました。 »