« ブログネタに参加してみる『ラーメンで好きな味は?』 | トップページ | ブログネタに参加してみる『電車の中でガマン出来ないことって何?』 »

『シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い』展を観てきました

某所ではゲームショーが行われていた19日、上野の藝大で行われているシャガール展を見に行きました。同じく上野にある西洋美術館にも行きましたが、それは別の記事で書きます。

藝大美術館の収蔵品といえば高橋由一 の「鮭」が有名ですが、その鮭をモチーフとしたストラップがあってシュールでした。なんせ切られて干されている鮭ですから

シャガールといえば、晩年の拠点が南仏だったことや、明るい色彩からフランスの画家というイメージがありましたが、元々ロシアの画家で、ロシアのアバンギャルド運動とも関係があるそうです。

そういうわけで、シャガールの作品の他に、関係するロシアの画家達の作品の展示、シャガールが衣装や美術を担当した『魔笛』の資料、ドキュメンタリー映画などの上映もある見ごたえのある展示内容でした。

自分のペースを崩されてしまうため、普段は作品解説の音声ガイドは借りないのですが、今回普通の解説のほかにDAIGOの解説が入っているスペシャルプログラムが貸し出されているので、借りてしまいました。
結構面白かったので、DAIGOの番組を見ている人にはお勧めです。もっとも、しゃべり方が独特なので、まじめな解説だけを聞きたい人にはお勧めしませんが……

ドキュメンタリーのシャガールの人生や功績を丁寧に追ったもので、見ごたえがありました。

唯一残念だったのが、映画を見ている最中途中から入ってきた夫婦の態度が悪くて、後半映画が凄く観づらかったことです。始終身体を揺らしていたので……こういう場所では、他の人もいるということを考えなくてはいけませんね。

10月11日までだそうですので、お早めに!

http://marc-chagall.jp/

|

« ブログネタに参加してみる『ラーメンで好きな味は?』 | トップページ | ブログネタに参加してみる『電車の中でガマン出来ないことって何?』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/49501441

この記事へのトラックバック一覧です: 『シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い』展を観てきました:

« ブログネタに参加してみる『ラーメンで好きな味は?』 | トップページ | ブログネタに参加してみる『電車の中でガマン出来ないことって何?』 »