« コミックマーケット82一般参加の件 | トップページ | 土浦全国花火競技大会でした »

2012年ハロウィンのディズニー・シーに行ってきました。

9月中旬のまだまだ夏日のころ、ハロウィンの始まったディズニー・シーに行ってきました。

最高気温が3.0度、ハロウィンは元々10月末のお祭りなので、すごく違和感がありました。

平日に時間が取れたので、母と、平日休日関係ない仕事をしている妹とでディズニー・シーに行ってきました。

ちなみに、妹は年に何回かディズニー・リゾートに行くほどのディズニー好きで道案内をさせよう誘ったわけです。

私の住んでいる茨城県南はディズニーリゾートのある舞浜に高速で一時間強で行くことができます。
会場時間くらいについたのですが、この夏に始まったばかりの新アトラクション『トイ・ストーリー・マニア』はファクトパスの発見を終えていまして、妹の希望で二時間半並ぶことになりました。

ちなみに、暑い日だったのでフード付きマフラーやタオルマフラーで日差しを防いでいる人たちがたくさんいました。これが、ミッキー柄やドナルド柄など何種類もあるのですが、結構生協のようです。
私も持っていたスカーフでは暑かったのでタオルマフラーを買ったのですが、これが日差しは防いでくれるし、結構通気性もいいし、汗を吸い取ってくれるという結構使いやすいアイテムです。

『トイ・ストーリー・マニア』は的当てゲームを3Dで楽しめるというアトラクションなのですが、トラム乗って的の前の来ると実際にボールを打つのではなく、ゲームセンターのシューティングゲームのように画面に弾と標的が表示される仕組みです。
最後に点数が表示されるし、画面も臨場感あふれる3Dでやりごたえがありました。

途中休憩をはさみつつ、センター・オブ・ジ・アース→ミステックリズム→メーメイドラグーンシアター→エレクトリックレールウェイ→タートル・コール→インディ・ジョーンズ→ファンダズミックと遊べるだけ遊んできました。

『タートル・コール』は今回初めて言ったのですが、これはファインディング・ニモのアトラクションで、船の小劇場のような海底展望室でウミガメのラッシュと会話ができるというアトラクションです。
キャラクターとの会話がとても柔軟で、まるで声優さんが裏にいて今アテレコしているのではないかと思えるくらいでした。
ここはお勧めです。

Nec_3267昼食はせっかくだから、ハロウィン限定メニューが食べたいということで、『ミゲルズ・エルドラド・キャランティーナ』のスペシャルセット(タコライス)を食べました。
結構お手軽でおいしかったです。

ちなみに、ハロウィンセットとしては、他にも黒いギョーザ・ドッグなどもあります。

園内で使用できる変装グッズもあり、実際には帽子につけていただけですが、マスクを買ってしまいました。

ちなみに園が指定した日だけですが、仮装入場OKだそうです。

妹は普段家に帰ってくるときは、仕事疲れで寝ているか食べているかのどちらかなので、きびきびとアトラクションを回る妹を見て、母は久々にやる気のある妹を見たといっていました。

そんなわけで、ハロウィンの季節というとむしろ今からですが、久々のディズニー・シー楽しかったです。

立ち寄った店でオードリーの春日とかの撮影をしていたのですが、CSのディズニーチャンネルの撮影だったそうで、家では見られないのでちょっと残念でした。

|

« コミックマーケット82一般参加の件 | トップページ | 土浦全国花火競技大会でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/55768269

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年ハロウィンのディズニー・シーに行ってきました。:

« コミックマーケット82一般参加の件 | トップページ | 土浦全国花火競技大会でした »