« スタチャカフェ オフ会の件 | トップページ | 転職活動、ひとまず休止 »

『スレイヤーズくらするーむ』参加の件

少し前になりますが、今までキャラグミンオフ会を開催してきた(一般人の)幹事さんと、そのキャラグミンのメーカーボークスががっつりコラボしたファン交流会『スレイヤーズくらするーむ~ボークスさんといっしょ』に参加してきました。

2/23、秋葉原駅からスグの会議室に、自分の作る予定の作品と道具を持って向かいました。

13223x


ちなみに、このキャラグミンというシリーズ。色つきのパーツを使用していますので、パーツをヤスリ等で削ったあと組み立てて、最低限の部分のみ着色すれば完成という初心者向けのシリーズとなっています。
道具も、フィギュア用のシッパーとヤスリがあれば最低限どうにかなります。
ちなみに、プラモデルようでも大丈夫です。ただし、100均は歪んでいるのでお勧めできません。

ともかく、事前に申し込みしていたし、幹事さんが開催していたオフ会などにも何回か参加させてもらっていたので、スムーズに入場。
同じグループにもTwitterで相互フォローの方々がいたので、私としては比較的安心して参加できました。




キャラグミンオフ会なので、メインは組み立て教室です。
この組み立て教室は、ボークスさんのイベントでも行われるのですが、キャラグミンを持っていたらそのイベントで購入したものでなくても参加できて、基本無料という親切なイベントです。
13223c_2
そして、今回はメーカーさん参加ということで、このイベントで初販売の「ちびゼロス」や、11月のスレイヤーズ同人誌即売イベントでも出品されたがちゃがちゃの缶バッチ、スレイヤーズのキャラクターをイメージしたノンアルコールカクテルの販売という、盛りだくさんのイベントでした。


今回は、お昼がつくので参加費はあったのですが、ほぼお昼代という状況でした。
ちなみに主催さんのひとりが、ひよこがアイコン→とり肉という扱いの方でしたので、鶏料理のからあげ丼が人気だったそうです。

しかも、午後には商品責任者の某ドヤ顔さんのトークイベントと、ファンには嬉しい原作イラストのあらいずみるい先生の裏話トークがありました。
13223k
スレイヤーズの頃はライトノベルのイラストの考え方も今とは違っていて、読者の想像力を削ぐような直接的な場面は描いてはいけないと指示されていたそうです。キャラの設定も曖昧なままにしていたところもあるらしく、アニメの1作目が原作とデザインが大きく違うのはそういった事情もあったそうです。

今は、最初にガッチリと設定を付けてしまうらしいですが、私としては昔の方法の方が好きですね。

午後には、FMおだわらでアニメラジオ番組「もとラジ」とパーソナリティをされているもとちるさんもいらしていました。
この時点では確定ではなかったのですが、3/30に生番組をもらえるかもしれないので、そしたらスレイヤーズ特集を行うと話されていました。
3/30に無事に番組は放送されましたww

終盤にはビンゴ大会などもありました。

そして、あらいずみ先生のサインを間近で見られる機会もあり、ファンとしてはまたもや嬉しいイベントでした。

最後に会場を片付けて記念写真を撮って解散となりました。

この時点で求職中だった私は予算がないこともあり、その後帰宅しましたが、このあと、先生はすたちゃカフェでリナの色紙を描いて行ったそうです。
ちなみにその色紙は、後日秋葉原から近い場所に派遣が決まり、会社帰りに見に行くことができました。

ブログの更新がいつもながら遅いですが、ほかのイベントや派遣の件はまた後ほどUPしたいと思います。

|

« スタチャカフェ オフ会の件 | トップページ | 転職活動、ひとまず休止 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/56827984

この記事へのトラックバック一覧です: 『スレイヤーズくらするーむ』参加の件:

« スタチャカフェ オフ会の件 | トップページ | 転職活動、ひとまず休止 »