« リアル脱出vsスレイヤーズ(非公式ファンオフ会)参加の件 | トップページ | ペルソナ4 ザ・ゴールデン「ジュネス新春ゴールデン感謝祭」の件 »

冬コミ(C87)とHARU申込の件

2014年12月28~30日に行われたコミックマーケット87の2・3日目に一般参加しました。サークル参加の申し込みはしましたが、残念ながら落選してしまったのです。
コミケの一週間前に徹夜組に対する苦言のTwitterにあげたら、たくさんリツイートされてびっくりしました。

29日は大雨でした。
傘の他にレインブーツや、同人誌を濡らさないためのビニール袋の用意はしましたが、雨は午前中降り続け、レインコートの必要性を切に感じました。
雨だと、晴なら苦もなくできるゲームやカタログの最終チェックもできずに不便ですね。
2日目はゲームやFC小説の日でした。
まず、ゲームスペースを回ったのですが、鑑これとそのほかのゲームが同じゲームくくりでありしかも鑑これが壁スペースだったため、鑑これ目当てで壁から壁に移動中の男性というかキモオタに何度も追突されました。
奴ら、避けるというスキルがないようでして、次回申込みのアンケに鑑これはいっそ男性向けや東方とくっつけるといった処置をしてほしいと書こうかと思っているくらいです。

スレイヤーズスペースでは馴染みのサークルさんたちにTwitterアイコンをシールした差し入れを持っていったのですが、結構好評でした。
これは、私自身が差し入れを貰うとき、サークル参加でテンパっている状態でいつももらうため、貰った人をよく覚えていからでして、差し入れってすごく嬉しいので、名前がわかるようにしてもらうとあとでお礼も言いやすくてありがたいのです。

そして、最後に企業ブースを周り、ここではあまり買うものはなかったのですが、いろいろなチラシをもらいました。

かわって30日は晴れ。
30日は男性向けの他に批評や服飾の日なので、服飾でアクセサリーやブックカバーを購入し、オリジナルや批評を回ったあと、某先生のところに粗品ですが差し入れをしました。

そちらで、先日のオフ会でご一緒させてもったフォロアーさんと出会い、会場外でお昼を一緒に食べて今回のコミケは終わりました。

今回も申込セットを購入したので申込みますが、次回は当選だといいなと思っています。

今回、NHKしかも総合の方でコミケを取材した番組が放送されるようですが、NHKはオタクに好意的なTV局なので、オタクきもいという番組にはならないとは思っています。

さて、3月15日のHARU COMIC CITY 20にはスレイヤーズではなく、暗殺教室で申し込みしました。
7月にも暗殺教室オンリーがあるので、申し込みを検討中です。
メインがスレイヤーズであることには変わりませんが。

せっかく、アニメも放送しているので、色々やってみようと思います。

|

« リアル脱出vsスレイヤーズ(非公式ファンオフ会)参加の件 | トップページ | ペルソナ4 ザ・ゴールデン「ジュネス新春ゴールデン感謝祭」の件 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

同人サークル(おたく)のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130462/60960093

この記事へのトラックバック一覧です: 冬コミ(C87)とHARU申込の件:

« リアル脱出vsスレイヤーズ(非公式ファンオフ会)参加の件 | トップページ | ペルソナ4 ザ・ゴールデン「ジュネス新春ゴールデン感謝祭」の件 »